ニュース

春場所の取組発表は13日に延期 コロナ再検査の結果待ちで

2021/3/12 13:29

 日本相撲協会は12日、大相撲春場所(14日初日・両国国技館)の初日、2日目の取組の発表を13日午後に延期すると決めた。通常は初日2日前の取組編成会議後に公表されるが、親方らが13日までに受ける新型コロナウイルスの再検査の結果を待つことによる措置。

 11日に山響部屋の小野川親方(元幕内北太樹)と尾上部屋の音羽山親方(元幕内天鎧鵬)の新型コロナ感染が判明。両親方と一緒に協会業務に従事した親方衆や職員らがおり、再検査で陽性者が出た場合に濃厚接触者らは休場の可能性がある。

 相撲協会は、全協会員を対象にPCR検査を実施。両親方以外の力士らは全員陰性だった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 聖火、世界遺産の寺巡り大仏殿へ (4/12)

     東京五輪の聖火リレーは、奈良県で12日午後も続き、世界遺産の寺などを巡った。世界最古の木造建築とされる斑鳩町の法隆寺の境内を通過。奈良市に入り、平城宮跡や薬師寺、興福寺を経て、夜に東大寺の大仏殿前で...

  • 松山市公道の聖火リレー中止へ (4/12)

     愛媛県の中村時広知事は12日、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、松山市の公道での東京五輪聖火リレーをやめる方向で検討していると明らかにした。中村知事が会長を務める県実行委員会が14日までに方針を...

  • 渋野、畑岡らも松山を祝福 (4/12)

     松山英樹のマスターズ制覇に日本のゴルフ界からは12日、祝福の声があふれた。 2年前にAIG全英女子オープンを制してメジャー覇者となった渋野日向子は「おめでとうございますの言葉だけでは表せないくらい、...

  • 中大が開幕5連勝 (4/12)

     東都大学野球リーグ第3週第1日は12日、神宮球場で1回戦3試合が行われ、中大が青学大を9―4で下して開幕5連勝とした。青学大は3勝2敗。昨秋優勝の亜大は駒大を2―0で下して2勝3敗とした。立正大は東...