ニュース

豪で水素製造プラントが本格稼働 褐炭から、日本企業も参加

2021/3/12 16:05
 低品位の石炭「褐炭」から水素を製造するプロジェクトで、本格稼働したプラント=12日、オーストラリア南東部ラトローブバレー(共同)

 低品位の石炭「褐炭」から水素を製造するプロジェクトで、本格稼働したプラント=12日、オーストラリア南東部ラトローブバレー(共同)

 【ラトローブバレー共同】オーストラリア南東部ラトローブバレーで12日、低品位の石炭「褐炭」から水素を製造するプロジェクトのプラントの本格稼働を記念する式典が行われた。プロジェクトには同国のエネルギー企業AGLエナジーのほか、川崎重工業や電源開発(Jパワー)、岩谷産業などが参加し、液化した水素を日本に輸送する実証実験を実施する。

 褐炭そのものは乾燥させると発火しやすく輸送が困難で、オーストラリアでは多くが使われないままだ。プロジェクトが商用規模となれば、年間22万5千トンのクリーンな水素を製造できるという。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 日航、国内全線で代替燃料に (4/16)

     2050年の二酸化炭素(CO2)排出実質ゼロ達成に向け、日本航空が具体策をまとめた計画が16日、分かった。40年以降に全ての国内線のジェット機燃料を、廃プラスチック由来の国産燃料と廃油や家庭の生ごみ...

  • 東証続伸、終値は40円高 (4/16)

     16日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は続伸し、前日比40円68銭高の2万9683円37銭で取引を終えた。米国の経済回復を期待した買い注文が優勢となった。日米首脳会談を控え、様子見姿勢も目立...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • AIで商品価格を自動集計 (4/16)

     流通大手エイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングは16日までに、傘下のスーパーで画像認識用のカメラ付き買い物カートを使った実証実験を始めたと発表した。人工知能(AI)を用いてカートに商品を入れると価...

  • 為替相場  16日(日本時間16時) (4/16)

    16時現在           1ドル=             108円89銭〜          108円90銭    前日比  −0円08銭   1ユーロ=            130円27銭...