ニュース

玄海原発訴訟で住民敗訴、佐賀 設置取り消し運転差し止め認めず

2021/3/12 18:56
 佐賀県玄海町の九州電力玄海原発3号機(手前)と4号機=2018年3月

 佐賀県玄海町の九州電力玄海原発3号機(手前)と4号機=2018年3月

 九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)の周辺住民ら約560人が、3、4号機の設置許可取り消しと運転差し止めを求めた二つの訴訟の判決で、佐賀地裁(達野ゆき裁判長)は12日、新規制基準に適合するとした原子力規制委員会の審査に不合理な点はなく安全性も問題ないとして、いずれも請求を退けた。原告側は不服として控訴する方針。

 被告は設置許可取り消しが国で、運転差し止めが九電。九電が策定した、耐震設計の目安となる地震の揺れや、火山噴火リスクの評価の妥当性などが争われた。

 判決は、規制委の審査基準を「専門的知見を踏まえ、合理的だ」と評価。見過ごせない過誤や欠落はないとした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 乗鞍岳で雪崩、1人死亡 (3/15)

     14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業戸田尚哉さん(49)の死亡...

  • 有資格者立ち会わず工事 (4/17)

     東京都新宿区にあるマンション地下駐車場の消火設備から二酸化炭素(CO2)が放出され、男性作業員4人が死亡した事故で、設備について知識がある消防設備士などの有資格者が現場に立ち会っていなかったことが1...

  • コロナ禍で避難者の把握困難 (4/17)

     新型コロナウイルスの感染拡大から1年以上がたち、依然収束が見通せない中、大阪府の複数の障害者団体と専門家でつくる「障害者にとっての防災課題検討会」がコロナ対応を踏まえた災害時の避難所運営に関する自治...

  • 海自、仏空母と中東で共同訓練 (3/21)

     海上自衛隊は21日、アフリカ東部ソマリア沖アデン湾の海賊対処のため派遣していた護衛艦「ありあけ」が中東海域で、フランス海軍の原子力空母「シャルル・ド・ゴール」や米海軍の艦艇と相次いで戦術訓練をしたと...

  • 華原朋美さんへ暴行疑い、男逮捕 (4/16)

     歌手の華原朋美さん(46)の腕をつかんだり、肩を押したりしたとして、警視庁大崎署は16日、暴行の疑いで東京都江東区の自称会社員の男(32)を現行犯逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。光文社による...