ニュース

BMWの改善策認定、公取委 販売店への過剰ノルマ疑いで

2021/3/12 16:50

 販売店に過剰なノルマを課し、達成できない分を買い取らせたとして、独禁法違反(優越的地位の乱用)の疑いで独BMWの日本法人「ビー・エム・ダブリュー」(東京)を立ち入り検査していた公正取引委員会は12日、販売目標を販売店と合意の上で定めるなどの改善策を盛り込んだ同社の確約計画を認定した。排除措置命令は行わない。

 同社は「計画の履行を開始しており、今後もこれを順守する」とコメントした。

 公取委によると、同社は約6年前から大部分の販売店に、通常の営業活動では到底達成できない販売目標を課し、達しない場合は買い取って販売店名義で新車登録するよう要請した疑いがあった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 乗鞍岳で雪崩、1人死亡 (3/15)

     14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業戸田尚哉さん(49)の死亡...

  • 通天閣や天王寺動物園休業 (4/23)

     新型コロナウイルス対策の大阪府への緊急事態宣言を受け、大阪市浪速区の観光名所・通天閣の運営会社「通天閣観光」は23日、通天閣展望台を25日から当面の間、休業すると発表した。高井隆光社長は「通天閣があ...

  • 海自、仏空母と中東で共同訓練 (3/21)

     海上自衛隊は21日、アフリカ東部ソマリア沖アデン湾の海賊対処のため派遣していた護衛艦「ありあけ」が中東海域で、フランス海軍の原子力空母「シャルル・ド・ゴール」や米海軍の艦艇と相次いで戦術訓練をしたと...

  • 佐伯市長の再選協力依頼か、大分 (4/23)

     11日投開票の大分県佐伯市長選を巡る公選法違反事件で、副市長の菅隆久容疑者(61)が市職員に投票協力を依頼した立候補予定者が、再選した田中利明市長(69)だった疑いがあることが23日、複数の関係者へ...

  • 飯塚事件、最高裁が再審認めず (4/23)

     福岡県飯塚市で1992年、小学1年の女児2人が誘拐、殺害された「飯塚事件」で死刑が確定し、2008年に刑が執行された久間三千年元死刑囚=執行時(70)=の再審請求で、最高裁第1小法廷(小池裕裁判長)...