ニュース

東京、繁華街でPCR検査実施へ 学校や主要駅も、再拡大兆候把握

2021/3/12 18:01

 東京都は12日、新型コロナの感染が再拡大に向かう兆候を把握するため、繁華街などでモニタリングのPCR検査を始める方針を明らかにした。感染者を早期発見し、クラスターを防ぐ目的で医療機関や高齢者施設で定期的なPCR検査も実施。詳細は今後検討する。

 都によると、検査は学校や主要駅でも想定している。12日に開かれた都内の感染状況を分析するモニタリング会議で、専門家から戦略的な検査を強化するよう提言があった。

 会議では、専門家が都内の感染者数は下げ止まりの傾向だと指摘し「変異株などにより急激に再拡大が起こる可能性があり、対策を徹底する必要がある」と警告した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 首相訪米中は官房長官指揮 (4/14)

     加藤勝信官房長官は14日の記者会見で、菅義偉首相の訪米期間(15〜18日)中の新型コロナウイルス対応に関し、自身が政府対策本部長代理として指揮を執り、首相不在でも支障は生じないと説明した。「首相と逐...

  • 尾身氏「コロナは第4波」 (4/14)

     政府の新型コロナ感染症対策分科会の尾身茂会長は14日の衆院内閣委員会に出席し、現在の新型コロナの感染状況に関し「いわゆる『第4波』と言って差し支えない」と述べた。「まん延防止等重点措置」の追加適用の...

  • 東証、午前終値2万9649円 (4/14)

     14日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反落した。国内で新型コロナウイルスの感染が再拡大しており、経済活動への影響を警戒する売り注文が先行した。下げ幅は一時200円近くに達した。 午前終...

  • 京都でワクチン3回分廃棄 (4/14)

     新型コロナウイルスワクチンの高齢者向け接種で、京都市の特別養護老人ホームで13日までに余った3回分のワクチンを廃棄していたことが14日、市への取材で分かった。接種予定だった施設の職員2人が、勤務シフ...

  • 在宅勤務中の育児を詠む (4/14)

     「テレワーク 九九の呼吸が 漏れ聞こえ」―。オリックスは14日、働きながら子育てする人の日常をつづった「働くパパママ川柳」の入賞作品を発表した。大賞には子どもを傍らに感じながら在宅勤務する様子を表現...