ニュース

東北新社、週明けに社長招致 ずさんな認定、主張食い違い

2021/3/12 18:37
 東北新社のビル

 東北新社のビル

 菅義偉首相の長男正剛氏の勤務先で、総務省幹部の接待を繰り返していた放送事業会社「東北新社」の一連の問題は、衛星放送事業の認定取り消しという異例の事態に発展した。放送法の外資規制に違反したずさんな認定手続きが問題となったが、12日の国会審議では東北新社と総務省の主張の食い違いも判明。週明け15、16日には東北新社の中島信也社長の参考人招致が予定され、総務省の対応に問題がなかったかどうかも焦点となる。

 総務省は12日、東北新社のBS洋画専門チャンネル「ザ・シネマ4K」の取り消し手続きに入ったと表明。聴聞を非公開で行い、正式決定する見通しだ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 日米首脳、初の対面会談 (4/17)

     【ワシントン共同】菅義偉首相は16日午後(日本時間17日未明)、バイデン米大統領とホワイトハウスで初めての対面会談に臨んだ。首相は「日米同盟の強固な絆を改めて確認したい」と表明。新型コロナウイルス対...

  • 首相、ハリス米副大統領と初会談 (4/17)

     【ワシントン共同】菅義偉首相は16日午前、訪問中の米ワシントンでハリス副大統領と初めて会談した。バイデン大統領との首脳会談に先立ち「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けた協力を確認。首相は、自由...

  • 菅首相、米無名戦士の墓に献花 (4/16)

     【ワシントン共同】菅義偉首相は16日午前、訪問先の米ワシントン郊外のアーリントン墓地を訪れ、無名戦士の墓に献花した。同墓地は、第2次大戦や朝鮮戦争、ベトナム戦争などで亡くなった米兵や家族らが埋葬され...

  • キャリア官僚、試験申込者は最少 (4/16)

     人事院は16日、2021年度の国家公務員採用試験で、キャリアと呼ばれる中央省庁幹部候補の「総合職」申込者は前年度比14・5%減の1万4310人だったと発表した。申込者数は、総合職試験を導入した12年...

  • 日米首脳、対中国抑止を協議へ (4/16)

     【ワシントン共同】菅義偉首相は16日午後(日本時間17日未明)、バイデン米大統領とホワイトハウスで初めて会談する。軍事、経済両面で覇権主義的な動きを強める中国に対する抑止力維持に関し協議。緊張が高ま...