ニュース

皇居外苑で能・狂言を披露 100年ぶりの特別公演

2021/3/12 19:05
 皇居外苑で行われた能と狂言の特別公演=12日午後、東京都千代田区(日本芸術文化振興会提供)

 皇居外苑で行われた能と狂言の特別公演=12日午後、東京都千代田区(日本芸術文化振興会提供)

 東京都千代田区の皇居外苑で12日、観世流宗家の観世清和さんや野村萬斎さんらによる能と狂言の特別公演が行われた。主催団体によると、江戸時代には幕府の公式行事として頻繁に能が江戸城で上演されたが、明治以降は皇居や周辺での上演は珍しく、大掛かりな公演は約100年ぶり。

 東京五輪・パラに合わせて日本の文化をPRする「日本博」の一環。皇居外苑は環境省が管理しており、一般のイベントで使われることは原則としてない。同日から14日までの公演のために会場を特設した。

 12日の演目は観世さんらによる「翁」でスタート。背景に二重橋が見える舞台に笛や小鼓の美しい音色が響いた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 聖火、世界遺産の高野山巡る (4/10)

     東京五輪の聖火リレーは10日午後も和歌山県で続き、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を構成する高野山(高野町)などを経て、橋本市でゴールを迎えた。同市では演歌歌手坂本冬美さん(54)が登場し「五輪の...

  • 池江璃花子が2種目Vで4冠 競泳五輪代表は5減の29選手に (4/10)

     競泳の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権最終日は10日、五輪会場の東京アクアティクスセンターで行われ、白血病から復調してリレー2種目で五輪切符を手にしている池江璃花子が女子50m自由形を24秒84...

  • 飯塚翔太、五輪200mへ好感触 (4/10)

     陸上男子短距離の飯塚翔太(ミズノ)が10日、静岡県草薙総合運動場陸上競技場で行われた静岡県中部選手権の200メートルに出場し、予選で21秒43、準決勝は追い風1・3メートルの条件で20秒52をマーク...

  • なでしこ、11日にパナマ戦 (4/10)

     サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」は11日午後1時30分から、東京・国立競技場での国際親善試合でパナマ代表と対戦する。10日は試合会場で冒頭以外を非公開として調整し、9日に合流した長谷川(AC...

  • 競歩の荒井「やれることやった」 (4/10)

     11日に行われる陸上の東京五輪代表選考会、日本選手権50キロ競歩を前に有力選手が10日、会場の石川県輪島市で記者会見し、2016年リオデジャネイロ五輪銅メダルの荒井広宙(富士通)は「今やれることは十...