ニュース

「緊急小口資金」100万件超 コロナ打撃、生計維持困難

2021/3/13 10:03
 厚生労働省(中央合同庁舎第5号館)=東京都千代田区

 厚生労働省(中央合同庁舎第5号館)=東京都千代田区

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で減収した世帯を対象に無利子で最大20万円を融資する「緊急小口資金」の特例的な貸付決定件数が、2020年度は100万件を超えたことが13日、厚生労働省と全国社会福祉協議会の集計で分かった。合計金額は1900億円超。コロナで対象世帯を拡大しており単純比較はできないが、決定件数は東日本大震災の影響を受けた11年度と比べても12・8倍に上った。

 コロナの収束が見通せず雇用が安定しない中、多くの世帯で生計維持が難しくなっている実態が明らかになった。申請期限は今月末だが、コロナ禍は続いており、期限延長や対策拡充は必至だ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 国内コロナ感染者、4000人超 (4/14)

     国内で14日に確認された新型コロナウイルス感染者数が4千人を超えた。4千人を超えたのは1月28日以来。大阪で2日連続で千人を超えたほか、兵庫でも初めて500人を上回り、関西地域で拡大が目立つ。東京や...

  • 厚労省職員、新たに5人感染 (4/14)

     厚生労働省は14日、新たに職員5人が新型コロナに感染したと発表した。いずれも3月末時点で老健局に所属し、うち1人は3月下旬に同局老人保健課が深夜まで開いた宴会に出席。同局の感染者は、宴会出席者5人を...

  • 国内4309人感染、33人死亡 (4/14)

     国内で14日、新たに4309人の新型コロナウイルス感染者が確認された。2日連続の千人超えとなった大阪が1130人、東京591人、兵庫507人、愛知216人、神奈川205人など。新潟、大阪、兵庫で過去...

  • 日本のパスポート、世界最多維持 (4/14)

     【ロンドン共同】査証(ビザ)なしで渡航できる国や地域の数を比べた「パスポート・ランキング」で、日本のパスポートは193となり、首位を維持した。永住権取得などに関するコンサルタント会社「ヘンリー・アン...

  • 大阪、過去最多1130人感染 (4/14)

     大阪府は14日、新型コロナウイルスに過去最多の1130人が感染し、7人が死亡したと発表した。新規感染の千人超えは2日連続。府は14日、対策本部会議を開き、学校でのクラブ活動の原則自粛や、オンライン授...