ニュース

五輪選手の接種「各国が判断」 IOC会長、中国ワクチンで混乱

2021/3/13 10:33
 IOC総会最終日の審議に出席したバッハ会長=12日、スイス・ローザンヌ(IOC提供・共同)

 IOC総会最終日の審議に出席したバッハ会長=12日、スイス・ローザンヌ(IOC提供・共同)

 【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は12日、3日間のIOC総会終了後に記者会見し、新型コロナのワクチン確保・接種が遅れている日本の東京五輪選手団が、未接種のまま参加する可能性があることに「接種は義務付けていない。各国の指針や規則に従うことがIOCの原則で、どのようなものでも受け入れる」と述べた。海外の観客受け入れ可否にも日本側の決断を尊重する方針を強調した。

 同会長が中国からワクチンを購入してパラリンピックを含む参加選手に提供すると11日に表明したことを受け、事前に通達のなかった日本側が混乱したため、従来の立場を再確認した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 高松城の堀を和船で聖火リレー (4/18)

     東京五輪の聖火リレーは18日、香川県での2日目が行われた。坂出市を出発し、瀬戸内海に浮かぶ与島や映画「二十四の瞳」の舞台となった小豆島などを経て高松市でゴール。高松城跡の堀では和船が聖火を運んだ。国...

  • 体操、19歳橋本が逆転で初優勝 (4/18)

     体操の東京五輪代表選考会を兼ねた個人総合の全日本選手権最終日は18日、群馬県の高崎アリーナで男子決勝が行われ、19歳の橋本大輝(順大)が計6種目で88・532点をたたき出し、7位だった予選との合計1...

  • 五輪聖火、瀬戸内海の島巡る (4/18)

     東京五輪の聖火リレーは18日、香川県での2日目を迎えた。雨に見舞われた前日午前とは打って変わって晴れ渡った空の下で坂出市をスタートした。瀬戸内海に浮かぶ与島では、近くの岩黒島に住む高校1年岩中楓さん...

  • 乾友紀子、吉田萌組が優勝 (4/18)

     アーティスティックスイミングのワールドシリーズは17日、ロシアのカザンで行われ、デュエット・フリールーティン(FR)で東京五輪代表の乾友紀子(井村ク)吉田萌(ザ・クラブピア88)組が93・0000点...

  • クライミング野口4位、野中7位 (4/18)

     【マイリンゲン(スイス)共同】スポーツクライミングのワールドカップ(W杯)は17日、スイスのマイリンゲンで東京五輪シーズン開幕戦となるボルダリング第1戦最終日が行われ、女子でともに五輪代表の野口啓代...