ニュース

緑の復興投資、わずか18% 国連調査、日本は低評価

2021/3/13 17:31
 デンマーク・コペンハーゲン沖に設置された発電用の大型風車。再生可能エネルギーへの投資で雇用創設や経済成長を目指している=2013年1月(共同)

 デンマーク・コペンハーゲン沖に設置された発電用の大型風車。再生可能エネルギーへの投資で雇用創設や経済成長を目指している=2013年1月(共同)

 日本や中国など主要50カ国が2020年、新型コロナウイルス禍からの復興に投じた資金のうち、脱炭素などへの投資は全体の18%だったとする調査報告書を国連環境計画(UNEP)と英オックスフォード大の研究チームが13日までにまとめた。コロナ後の経済回復と環境保全を両立させる「グリーンリカバリー(緑の復興)」実現には、ほど遠いと評価した。

 50カ国のうち、デンマークやドイツ、ノルウェーなどは高評価だったが、日本は投資総額に占めるグリーン投資の比率が12%と世界平均より低く、チームは「機会を逸している国」と判断した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 巨人の丸ら3選手が練習再開 (4/14)

     巨人は14日、新型コロナウイルスに感染していた丸佳浩外野手、中島宏之内野手、若林晃弘内野手が退院し、川崎市のジャイアンツ球場で練習を再開したと発表した。3選手は4日から東京都内の病院に入院していた。...

  • 大阪で最多の1130人感染 (4/14)

     大阪府は14日、新型コロナウイルスに過去最多の1130人が感染し、感染者7人が死亡したと発表した。

  • 兵庫で過去最多507人感染 (4/14)

     兵庫県は14日、新型コロナウイルスに感染していた9人の死亡と、507人の感染を発表した。同県の1日当たりの感染発表数として過去最多。公表済みの感染者2人の取り下げも判明し、県内の死者は617人、感染...

  • 熊野那智大社で五穀豊穣祈願祭 (4/14)

     和歌山県那智勝浦町の世界遺産・熊野那智大社は14日、五穀豊穣を祈る恒例の「桜花祭」を行った。ご神体の那智の滝の前で2人のみこが、桜の花を模した飾り付きのかんざしを挿し、新型コロナウイルス収束への願い...

  • ワクチン接種の60代女性が死亡 (4/14)

     長崎県は14日、新型コロナウイルスのワクチンを接種した60代女性が、脳出血で死亡したと発表した。県によると、副反応を疑う症状はなく、接種との因果関係は不明。国の専門部会が事例を評価する。 3月中旬に...