ニュース

30道府県庁所在地で開始へ 高齢者第1弾ワクチン接種

2021/3/13 21:13
 9日に岐阜県多治見市で実施された医療関係者へのワクチン優先接種

 9日に岐阜県多治見市で実施された医療関係者へのワクチン優先接種

 4月12日から始まる65歳以上の高齢者を対象とした新型コロナウイルスワクチンの接種について、少なくとも30道府県は県庁所在地で接種する方針であることが13日、共同通信の調査で分かった。うち11府県は県庁所在地だけで行う。高齢者接種の第1弾は、ワクチンの配給が限られる。政府が感染対策の決め手と位置付ける接種の多くは、都市部からスタートを切る。準備が整う一方、高齢者数や感染リスクへの懸念を踏まえた形だ。

 徳島や沖縄などは、最初の接種先に村や離島も含めた。どの市区町村に住む高齢者を先に打つかの選択での苦心がうかがえる。4月5日の週に指定先に配送される。


この記事の写真

  •  4月12日からの高齢者接種が道府県庁所在地で始まる自治体

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 日医会長「一日も早く宣言を」 (4/21)

     日本医師会の中川俊男会長は21日の記者会見で、大阪府や東京都の新型コロナウイルス感染状況を踏まえ「政府は緊急事態宣言を一日でも早く出してほしい。ちゅうちょしている場合ではない」と訴えた。「これまでの...

  • コウノトリ、親でなくても子育て (4/15)

     兵庫県豊岡市の県立コウノトリの郷公園は15日、雄の親が死んだ国の特別天然記念物コウノトリのひな3羽を、園で飼育しているコウノトリのペアに預けると、順調に育て始めたと発表した。園は、卵でなくひなを親で...

  • 国内コロナ感染者数が5千人超え (4/21)

     国内で21日に新たに報告された新型コロナウイルス感染者数が5千人を超えた。感染者数が5千人を超えたのは、1月22日以来。

  • 大阪で最多1242人感染 (4/21)

     大阪府は21日、新型コロナウイルスに過去最多の1242人が感染し、20人が死亡したと発表した。この1週間の新規感染は1日平均1100人を超え、前週の1・2倍に拡大している。

  • 宣言「最低3週間は必要」 (4/21)

     政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は21日の衆院厚生労働委員会で、緊急事態宣言の発令期間について「個人的には最低3週間は必要だと思う」と述べた。立憲民主党の山井和則氏への答弁。 尾...