ニュース

ミャンマーのヤンゴン一部戒厳令 抗議デモで銃撃38人死亡

2021/3/15 11:47
 ミャンマー・ヤンゴンで負傷した男性を囲むデモ参加者ら=14日(AP=共同)

 ミャンマー・ヤンゴンで負傷した男性を囲むデモ参加者ら=14日(AP=共同)

 【ヤンゴン共同】クーデターで全権を掌握したミャンマー国軍は14日、最大都市ヤンゴンの2地区に戒厳令を発令した。複数の地元メディアによると、ラインタヤ地区では同日、治安部隊の銃撃を受けるなどし、抗議デモの参加者ら20人以上が死亡した。他の地域でも死傷者が相次ぎ、人権団体の集計によると、1日の犠牲者数としてはクーデター以降最多と並ぶ38人が死亡した。犠牲者は累計120人を超えた。

 戒厳令はクーデター後初めて。国軍は最高意思決定機関「国家統治評議会」を設置し、クーデターを正当化してきたが、憲法重視を転換した。2地区では国軍が行政、司法権限を行使することになる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ニュージーランド沖でM6・9 (3/5)

     【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド沖で5日午前2時27分(日本時間4日午後10時27分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。震源はニュージーランド北島の北...

  • 日本資産差し押さえ認めず (4/21)

     【ソウル共同】韓国のソウル中央地裁が、日本政府に対し旧日本軍の元従軍慰安婦の女性らへの賠償を命じた1月の判決を巡り、訴訟費用確保のための日本政府資産の差し押さえを認めない決定を出したことが20日分か...

  • チャドのデビ大統領が死亡 (4/20)

     【ナイロビ共同】ロイター通信によると、アフリカ・チャドの政府軍当局者は20日、同国のデビ大統領が政府軍と反政府軍との交戦地帯で死亡したと明らかにした。死亡の詳しい状況は不明。 デビ氏は1990年から...

  • ロシア、反体制派を過激派認定へ (4/20)

     【モスクワ共同】ロシアのモスクワ市検察は20日までに、反体制派ナワリヌイ氏が率いる汚職追及組織や各地の事務所を「過激組織」と認定するよう求め、モスクワ市の裁判所に提訴した。政権批判の急先鋒、ナワリヌ...

  • 24日にASEAN首脳会議 (4/20)

     【ジャカルタ、バンコク共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)事務局は20日、インドネシアの首都ジャカルタで24日に臨時首脳会議を開催すると明らかにした。ミャンマーで2月にクーデターが起きてから初めて...