ニュース

将棋、渡辺明が王将戦3連覇 4位タイ、通算27期に

2021/3/14 20:45
 将棋の第70期王将戦7番勝負の第6局で、永瀬拓矢王座(左)を破り3連覇を飾った渡辺明王将=14日、島根県大田市(日本将棋連盟提供)

 将棋の第70期王将戦7番勝負の第6局で、永瀬拓矢王座(左)を破り3連覇を飾った渡辺明王将=14日、島根県大田市(日本将棋連盟提供)

 将棋の第70期王将戦7番勝負の第6局は13、14の両日、島根県大田市で指され、千日手指し直しの末、先手の渡辺明王将(36)が113手で挑戦者の永瀬拓矢王座(28)を破り、対戦成績4勝2敗で3連覇を飾った。これでタイトル獲得は通算27期となり、歴代4位の谷川浩司九段(58)と並んだ。

 渡辺王将は名人、棋王と合わせて三冠を維持した。ダブルタイトル戦の棋王戦5番勝負では第3局を終え、2勝1敗とリードしている。王将戦の今シリーズはタイトル3期獲得の強者が相手だったが、入念な準備と巧みな勝負術で押し切った。

 永瀬王座の王将初獲得は、ならなかった。


この記事の写真

  •  渡辺明王将

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

文化・芸能の最新記事
一覧

  • 囲碁、一力がNHK杯優勝 (3/21)

     囲碁の第68回NHK杯トーナメントの決勝は21日に放送され、一力遼碁聖(23)が余正麒八段(25)を破り、優勝した。一力碁聖の優勝は2年ぶり2度目。 一力碁聖は第66回にNHK杯初優勝。第67回も決...

  • コロナ禍、支援システム円滑に (4/16)

     今月1日付で文化庁長官に就任した作曲家の都倉俊一氏(72)が16日、報道各社のインタビューに応じ、新型コロナウイルス禍で活動が制約されているアーティストに、国の支援が円滑に届くよう取り組む考えを強調...

  • 福岡の城山横穴群、整備し公園に (4/16)

     古墳時代に造られた多くの横穴墓が集まり、全国屈指の規模を誇る福岡県福智町の国指定史跡「城山横穴群」の保存工事と周囲の公園整備が完了し、16日、開園式典が開かれた。18日午後1時から一般公開する。 特...

  • 囲碁、藤沢が女流名人4連覇 (4/16)

     囲碁の第32期女流名人戦3番勝負の第2局は16日、東京都千代田区の日本棋院で打たれ、藤沢里菜女流名人(22)が216手で挑戦者の上野愛咲美女流棋聖(19)に白番中押し勝ちし、2連勝で4連覇を達成、挑...

  • 「おしん」総集編と座談会放送へ (4/16)

     NHKは、4日に95歳で亡くなった脚本家・橋田寿賀子さんが手掛けた連続テレビ小説「おしん」(1983〜84年)の総集編と出演者座談会を、25日に特番「橋田寿賀子さんをしのんで 『おしん』を振り返る」...