ニュース

ツインズ前田は4回を無失点 レッドソックス戦

2021/3/15 8:20
 レッドソックス戦に先発し、4回を無安打無失点だったツインズ・前田=フォートマイヤーズ(ゲッティ=共同)

 レッドソックス戦に先発し、4回を無安打無失点だったツインズ・前田=フォートマイヤーズ(ゲッティ=共同)

 ▽ツインズ―レッドソックス(14日・フォートマイヤーズ)

 ツインズの前田は先発して4回を投げ、無安打無失点、5三振1四球だった。試合は8回制で5―5で引き分けた。(共同)


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 八村12得点、渡辺は11得点 (4/15)

     【ロサンゼルス共同】米プロバスケットボールNBAは14日、各地で行われ、ウィザーズの八村塁は敵地カリフォルニア州サクラメントでのキングズ戦に先発して34分35秒プレーし、3試合ぶりの2桁となる12得...

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 二階氏、五輪中止も選択肢 (4/15)

     自民党の二階俊博幹事長は15日、TBSのCS番組収録で、新型コロナ感染がさらに拡大した場合の東京五輪・パラ開催について「とても無理と言うならやめないといけない」と述べ、中止も選択肢との考えを示した。...

  • ロドンが無安打無得点試合 (4/15)

     【ロサンゼルス共同】米大リーグ、ホワイトソックスの左腕カルロス・ロドン投手(28)が14日、シカゴで行われたインディアンス戦でノーヒットノーランを達成した。9日のパドレスのマスグローブに続き、今季メ...

  • 31歳の海老沼匡、現役引退表明 (4/15)

     柔道男子66キロ級で2012年ロンドン五輪、16年リオ五輪と続けて銅メダルを獲得し、世界選手権を3度制した海老沼匡(31)が15日、東京都内で記者会見を開いて「現役を引退することを決めた」と発表した...