ニュース

「孤独・孤立」NPOを支援へ 自殺防止や公営住宅貸出

2021/3/16 19:31

 政府は16日、生活困窮者ら向けにまとめた緊急支援策に、新型コロナウイルス禍で深刻化する孤独や孤立問題への対策を盛り込んだ。自殺防止に取り組むNPO法人への財政支援や公営住宅の貸し出しなどに60億円を充てる。菅政権が打ち出した孤独・孤立への取り組みを巡り本格的な支援策をまとめたのは初めて。ただ「民間頼み」の補助事業が多く、実効性は不透明だ。

 支援策では、女性や子どもの自殺が増加していることを受け、自殺防止に取り組むNPO法人に助成する。電話や会員制交流サイト(SNS)での相談体制強化や、相談員の養成に充てる。困窮子育て世帯への給付金も盛り込まれた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 総務省の法解釈に野党異論相次ぐ (4/15)

     15日の参院総務委員会で、フジテレビ親会社のフジ・メディア・ホールディングス(HD)が放送法の外資規制に違反していた問題に関し、認定取り消し処分を見送った総務省の法解釈に異論が相次いだ。同省は、根拠...

  • リコール事務局元幹部が市議辞職 (4/15)

     愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)運動を巡る署名偽造事件で、運動事務局の元幹部で同県常滑市議の山田豪氏(52)が15日、市議会議長に辞職願を提出し許可された。理由は「一身上の都合」としている...

  • 西川元農相の党務復帰を批判 (4/15)

     共産党の志位和夫委員長は15日の記者会見で、自民党が西川公也元農相を幹事長特別参与に起用したことを批判した。西川氏が内閣官房参与だった昨年7月、鶏卵生産大手グループ元代表から豪華クルーザーで接待を受...

  • 二階氏、春の衆院解散に否定的 (4/15)

     自民党の二階俊博幹事長は15日、TBSのCS番組収録で、春の衆院解散に否定的な考えを示した。4月の解散は困難かと問われ「そうだ。菅義偉首相の決断次第だが、今すぐというより少し落ち着いてからが良い」と...

  • 「コロナ対応の裁量拡大を」 (4/15)

     近畿2府4県などでつくる関西広域連合は15日、新型コロナ対応のオンライン会合を開き、現在の緊急事態宣言や「まん延防止等重点措置」の制度では変異株の広がりに対応できないとして、知事の裁量で地域の実情に...