ニュース

新たに2人がコロナ陽性 フェンシング帰国後検査で

2021/3/16 21:27

 日本フェンシング協会は16日、ブダペストで14日まで実施されたサーブルのワールドカップ(W杯)を終えて羽田空港に帰国した日本代表チームのうち、選手1人とコーチ1人が新型コロナウイルス検査で陽性が確認されたと発表した。

 帰国前のブダペストでの検査では3人が陽性となり、現地で隔離されている。今回の遠征は選手、コーチら計24人が参加しており、これで陽性判明者は計5人となった。

 帰国後に新たに陽性となった2人は微熱や頭痛の症状があり、宿泊施設で隔離されている。

 空港での検査で陰性となった残りの19人も自主的に14日間、外部との接触を避けるという。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 松山14位、金谷は76位浮上 (4/19)

     男子ゴルフの18日付世界ランキングが発表され、松山英樹は14位で変わらなかった。東建ホームメイト・カップで優勝した金谷拓実は118位から76位に浮上した。今平周吾は95位。1位ダスティン・ジョンソン...

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • ヤクルト新外国人4選手が会見 (4/19)

     ヤクルトの新入団外国人のバンデンハーク投手、サイスニード投手、オスナ内野手、サンタナ外野手が19日、新型コロナウイルス対策の2週間の隔離期間を終え、東京都内の球団事務所で記者会見した。ソフトバンクか...

  • 選手村食堂に、そうめんやおでん (4/19)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は19日、東京・晴海の選手村の食堂「カジュアルダイニング」で提供するメニューの一部を一般公募した「みんなのフードプロジェクト」の本賞受賞作品5点を発表し、そうめんや...

  • 卓球Tリーグ女子に「九州」参入 (4/19)

     卓球のTリーグ女子で2021〜22年シーズンに新規参入が決まった九州アスティーダが19日、福岡県庁で記者会見し、川面創社長は「九州の地で暴れていきたい。卓球界、九州、日本を元気にしていきたい」と意気...