ニュース

五輪5者協議、22日開催で調整 海外観客見送りを正式決定へ

2021/3/16 21:34

 東京五輪・パラリンピックでの海外からの観客受け入れ可否を巡り、大会組織委員会、東京都、政府、国際オリンピック委員会(IOC)、国際パラリンピック委員会(IPC)の代表者による5者協議を、22日に開催する案で関係機関が調整していることが16日、分かった。新型コロナウイルスの変異株出現で政府は国内外の感染状況や世論の不安が強いことを踏まえ、観客の受け入れを見送る方針を固めており、5者協議で正式決定する。

 今月3日に橋本組織委会長、小池都知事、丸川五輪相、バッハIOC会長、パーソンズIPC会長が5者協議を開催し、海外観客受け入れ可否の3月中判断で一致した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 治療用覚醒剤の許可検討 (4/22)

     与野党の有志議員は夏の東京五輪・パラリンピックを巡り、海外選手が治療用の覚醒剤を日本に持ち込めるようにする法整備の検討に入った。覚醒剤取締法は国内への持ち込みを禁じているため、22日に開く会合を皮切...

  • バスケ渡嘉敷「無理はしない」 (4/21)

     バスケットボール女子日本代表候補の渡嘉敷来夢(ENEOS)が21日、強化合宿中の東京・味の素ナショナルトレーニングセンターでオンライン取材に応じ、右膝の大けがで出場が絶望的となっている東京五輪につい...

  • 京都市の公道リレー中止へ (4/21)

     京都市の門川大作市長は21日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、市内の公道での東京五輪聖火リレー中止を求める方向で検討していると明らかにした。近く京都府の実行委員会に要請する。 府内のリレーは5月...

  • 聖火、公道中止の松山で点火式典 (4/21)

     愛媛県に入った東京五輪の聖火リレーは21日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で公道でのリレーが中止となった松山市の松山城城山公園で「点火セレモニー」が開かれた。走る機会がなくなった市民ランナーたちが...

  • 高橋侑希「夢みたいな感じ」 (4/21)

     レスリング東京五輪世界最終予選(5月・ソフィア)に出場する男子フリースタイル57キロ級で2017年世界選手権王者の高橋侑希が21日、オンラインで取材に応じ、一度は途切れて再び開いた五輪への道に「夢み...