ニュース

なりたい職業、男女とも会社員 在宅勤務広がり身近に

2021/3/17 18:43

 第一生命保険は17日、将来なりたい職業の2020年度のランキングを発表した。小学生の女子の1位が「パティシエ」だったほかは、男子の小中高生、女子の中高生のいずれも「会社員」がトップだった。同社は「在宅勤務が広がり、自宅で仕事をする親の姿を身近に感じた子どもが多かった」と分析している。

 小学生の男子の2位は「ユーチューバー」、3位は「サッカー選手」。中高生の男子はいずれも2位が「ITエンジニア・プログラマー」で、技術革新が進む社会の変化を捉え、IT系の仕事が上位を占めた。

 小学生の女子の2位は「教師・教員」、3位が「幼稚園の先生・保育士」と続いた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

暮らし・話題の最新記事
一覧

  • 家庭の食品ごみ、年5・7億トン (3/4)

     世界各国の家庭から出る食品廃棄物の量は2019年には年間5億7千万トン近くあり、これまでの推計値の約2倍に上るとみられるとの報告書を国連環境計画(UNEP)が4日、発表した。日本の家庭からの食品廃棄...

  • 宮教大が東北5県「地域定着枠」 (4/20)

     宮城教育大(仙台市)が2022年度入試から、宮城県以外の東北5県で働く体育や家庭科、音楽などの教員を確保するため、「地域定着枠」を設けることが20日、分かった。実技系の教員養成課程が廃止される大学も...

  • 黒部のトロッコ電車が再開、富山 (4/20)

     北アルプスの壮大な大自然を楽しめる黒部峡谷鉄道(富山県黒部市)のトロッコ電車が20日、約5カ月間の冬季休業を終え、一部区間で運転を再開した。11月末まで。 開通区間は、県内有数の温泉地である宇奈月か...

  • ラテアートで防犯呼び掛け (4/20)

     女性や高齢者に痴漢や特殊詐欺の被害防止を広く呼び掛けようと、大阪市北区にあるカフェが大阪府警天満署と珍しいコラボ企画を進めている。ラテアートで「ちかんきをつけて」「サギきをつけて」とのメッセージとデ...

  • 子のゲーム依存の相談、5割増 (3/30)

     新型コロナウイルス感染拡大に伴い政府が昨年実施した休校が明けた後、子どものゲーム依存に関する児童相談所への相談が拡大前に比べ5割増えていたとの調査結果を、大阪府立大の山野則子教授(子ども家庭福祉学)...