ニュース

ブラジル、0・75%利上げ 5年8カ月ぶり

2021/3/18 10:19

 【サンパウロ共同】ブラジル中央銀行は17日の金融政策委員会で、政策金利を0・75%引き上げ、2・75%にすることを全員一致で決めた。ブラジルメディアによると、金利引き上げは2015年7月以来、5年8カ月ぶり。市場の予想幅0・5%を上回る引き上げ幅だった。

 物価の上昇が続いており、インフレ率の目標値を上回っていることなどから同委員会は「異例な水準の景気刺激策を低減することで部分的な正常化プロセスを始めることにした」としている。5月の次回会合ではインフレ抑制のためさらに同程度金利を引き上げることも検討しているという。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  16日(日本時間 7時) (4/16)

     7時現在           1ドル=             108円73銭〜          108円77銭    前日比  +0円08銭   1ユーロ=            130円13銭...

  • NY円、108円後半 (4/16)

     【ニューヨーク共同】15日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比19銭円高ドル安の1ドル=108円70〜80銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1961〜71ドル、130円05〜15...

  • シティ、個人向けで13市場撤退 (4/16)

     【ニューヨーク共同】米金融大手シティグループは15日、個人向けの銀行事業について、アジア・太平洋地域を中心に13の市場から撤退すると発表した。フレーザー最高経営責任者(CEO)は「競争に必要な規模を...

  • NY株式  15日終値     (4/16)

    <ダウ工業30種平均>      34035.99       前日比 +305.10  

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...