ニュース

東証、午前終値は3万0402円 米金融緩和継続好感、488円高

2021/3/18 11:47

 18日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅反発した。上げ幅が一時500円を超えて、3万円を上回り1カ月ぶりの高値を付けた。東証株価指数(TOPIX)は一時、約29年10カ月ぶりに2000を上回った。米連邦準備制度理事会(FRB)が金融緩和政策を長期に維持する方針を示したことを好感した。

 午前終値は前日終値比488円13銭高の3万0402円46銭。TOPIXは22・80ポイント高の2006・83。

 FRBの緩和継続を受けて前日の米ダウ工業株30種平均は過去最高値を更新した。東京市場もこの流れを引き継いで朝方から買い注文が優勢になった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • 為替相場  21日(日本時間19時) (4/21)

    19時現在           1ドル=             108円08銭〜          108円09銭    前日比  +0円32銭   1ユーロ=            129円77銭...

  • 中国吉利とボルボが合併 (2/25)

     【北京共同】中国の自動車大手、浙江吉利控股集団は24日、傘下に持つ吉利汽車と、同じくグループのスウェーデンのボルボ・カーを合併させると発表した。車の電動化やインターネットでつながる「コネクテッドカー...

  • アサヒ、ビール新商品の販売休止 (4/21)

     アサヒビールは21日、20日に全国発売したばかりの缶ビールの新商品「スーパードライ 生ジョッキ缶」の販売を一時休止すると発表した。販売量が想定を上回り、安定的な供給ができなくなったため。計画していた...

  • 東京円、108円台前半 (4/21)

     21日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=108円台前半で取引された。一時は107円台後半を付け、3月5日以来、約1カ月半ぶりの円高ドル安水準となった。 午後5時現在は前日比18銭円高ドル安の1ドル...