ニュース

NY株反落、153ドル安 米長期金利の上昇警戒

2021/3/19 6:57
 ニューヨーク証券取引所のディーラー(AP=共同)

 ニューヨーク証券取引所のディーラー(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】18日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、前日比153・07ドル安の3万2862・30ドルで取引を終えた。米長期金利の上昇への警戒感が高まり、投資リスク回避の売りが優勢となった。

 新型コロナウイルスワクチンの接種進展や米追加経済対策を背景に物価上昇が加速するとの見方から、米長期金利の指標となる10年債利回りは一時1・75%台に上昇し、約1年2カ月ぶりの高水準をつけた。

 ハイテク株に売りが相次ぎ、相場全体の足を引っ張った。ハイテク株主体のナスダック総合指数は409・03ポイント安の1万3116・17。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • 日米、楽天を共同監視 (4/20)

     日米両政府が、経済安全保障の観点から楽天グループを共同で監視する方針を固めたことが20日分かった。中国IT大手の騰訊控股(テンセント)子会社が3月に大株主となったことで、日米の顧客情報がテンセントを...

  • 為替相場  20日(日本時間21時) (4/20)

    21時現在           1ドル=             108円41銭〜          108円42銭    前日比  −0円20銭   1ユーロ=            130円68銭...

  • CVC、東芝買収を事実上撤回 (4/20)

     東芝は20日、英投資ファンドのCVCキャピタル・パートナーズから、東芝買収に関する検討を中断するとの書面を受け取ったと発表した。買収について具体的な記載はなく、関係者によると、CVCは買収提案を事実...

  • 中国吉利とボルボが合併 (2/25)

     【北京共同】中国の自動車大手、浙江吉利控股集団は24日、傘下に持つ吉利汽車と、同じくグループのスウェーデンのボルボ・カーを合併させると発表した。車の電動化やインターネットでつながる「コネクテッドカー...