ニュース

上場投資信託の購入縮小を否定 日銀総裁「緩和粘り強く」

2021/3/19 17:43
 金融政策決定会合を終え、記者会見する日銀の黒田総裁=19日午後、日銀本店(代表撮影)

 金融政策決定会合を終え、記者会見する日銀の黒田総裁=19日午後、日銀本店(代表撮影)

 日銀は19日の金融政策決定会合で、大規模な金融緩和策の副作用を軽減するため政策の修正を決めた。黒田東彦総裁は会合後の記者会見で「政策の持続性、機動性を高め、2%の物価上昇目標実現に向けて強力な金融緩和を粘り強く続ける」ためと説明した。

 黒田氏は、上場投資信託(ETF)の購入で年間6兆円程度との目安を撤廃した狙いを「必要に応じて十分な買い入れを行えるようにした」と強調し、購入縮小のためとの見方を否定した。新型コロナウイルス感染症への対応として引き上げた年間購入額の上限12兆円を、感染収束後も維持する意向を示した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • NY円、108円前半 (4/20)

     【ニューヨーク共同】20日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比28銭円安ドル高の1ドル=108円38〜48銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2037〜47ドル、130円53〜6...

  • 為替相場  20日(日本時間22時) (4/20)

    22時現在           1ドル=             108円45銭〜          108円46銭    前日比  −0円24銭   1ユーロ=            130円52銭...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • 日米、楽天を共同監視 (4/20)

     日米両政府が、経済安全保障の観点から楽天グループを共同で監視する方針を固めたことが20日分かった。中国IT大手の騰訊控股(テンセント)子会社が3月に大株主となったことで、日米の顧客情報がテンセントを...

  • CVC、東芝買収を事実上撤回 (4/20)

     東芝は20日、英投資ファンドのCVCキャピタル・パートナーズから、東芝買収に関する検討を中断するとの書面を受け取ったと発表した。買収について具体的な記載はなく、関係者によると、CVCは買収提案を事実...