ニュース

婚礼のワタベ、私的整理を申請 興和が支援、完全子会社に

2021/3/19 18:49

 婚礼大手のワタベウェディングは19日、私的整理の一種である「事業再生ADR」を第三者機関に申請し、受理されたと発表した。経営再建に向けて医薬品製造などを手掛ける興和(名古屋市)の支援を受ける。ワタベウェディングは興和の完全子会社となる。

 ワタベウェディングは新型コロナウイルスの感染拡大で挙式の中止が広がり、2020年12月末時点で8億円の債務超過に陥っていた。すでに受け付けた婚礼や宿泊などを含め顧客へのサービス提供は継続するとしている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 大阪で最多1242人感染 (4/21)

     大阪府は21日、新型コロナウイルスに過去最多の1242人が感染し、感染者20人が死亡したと発表した。

  • アップル、新iPadプロ販売へ (4/21)

     【ニューヨーク共同】米アップルは20日、自社開発の高性能プロセッサーを搭載したタブレット端末「iPad(アイパッド)プロ」とデスクトップパソコン「iMac(アイマック)」の新製品を5月後半から販売す...

  • 宣言「最低3週間は必要」 (4/21)

     政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は21日の衆院厚生労働委員会で、緊急事態宣言の発令期間について「個人的には最低3週間は必要だと思う」と述べた。立憲民主党の山井和則氏への答弁。 尾...

  • 東証終値、2万9000円割れ (4/21)

     21日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅続落した。終値は前日比591円83銭安の2万8508円55銭で、約1カ月ぶりに節目の2万9000円を割り込んだ。新型コロナの世界的流行の深刻化に加...

  • 大阪、飲食店の土日休業を要請 (4/21)

     政府は21日、新型コロナウイルス感染が広がる東京都、大阪府、兵庫県に対する緊急事態宣言の発令時の具体的措置について調整を進めた。週内にも決定し、期間は4月下旬からの大型連休を含める方針だ。大阪府の吉...