ニュース

日産、米とメキシコの3工場停止 車載半導体が不足

2021/3/19 21:52

 【ニューヨーク共同】日産自動車が世界的な車載半導体不足を受け、米国とメキシコの計3工場を一時停止することが19日分かった。停止は来週初めまでの見通し。米自動車専門メディアのオートモーティブ・ニュースが報じた。

 スポーツタイプ多目的車(SUV)の「ムラーノ」や、セダン「アルティマ」などの生産を一時停止する。影響を受ける台数は明らかになっていない。

 自動車業界は半導体不足に加え、米西海岸を中心とする港湾の混雑や米国を襲った2月の記録的な寒波の影響で、部品の調達が滞っている。トヨタ自動車とホンダも米国などの工場の一時停止による生産調整を余儀なくされている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 日本郵政、豪子会社の一部売却 (4/21)

     日本郵政は21日、経営難が続くオーストラリアの物流子会社トール・ホールディングスの貨物輸送事業を約7億円で現地の投資ファンドに売却すると発表した。関連する損失として2021年3月期連結決算に674億...

  • 東京株式 21日13時     (4/21)

    <225種>          28520円43銭      前日比 −579円95銭  <TOPIX>         1887.42        前日比 −38.83    

  • 為替相場  21日(日本時間13時) (4/21)

    13時現在           1ドル=             107円98銭〜          107円99銭    前日比  +0円42銭   1ユーロ=            129円91銭...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • 東証急落、2万9000円割れ (4/21)

     21日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は急落した。下げ幅は一時600円を超え、節目の2万9000円を約1カ月ぶりに割り込んだ。コロナ流行による3度目の緊急事態宣言の発令方針が警戒された。...