ニュース

萩野、リオ金の種目は五輪断念 400メートル個人メドレー

2021/3/19 23:33
 萩野公介

 萩野公介

 競泳の萩野公介(ブリヂストン)が、2016年リオデジャネイロ五輪で金メダルを獲得した男子400メートル個人メドレーの東京五輪出場を断念したことが19日、分かった。東京五輪代表選考会を兼ねる日本選手権(4月3〜10日・東京アクアティクスセンター)の同種目へのエントリーを取りやめた。

 萩野は当初、日本選手権で同種目を含む5種目に登録していたが、リオ五輪銀メダルの200メートル個人メドレー、200メートル自由形、200メートル背泳ぎの3種目に絞って出場することになった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 大リーグ大谷が日米通算100号 (4/22)

     【アナハイム共同】米大リーグは21日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのレンジャーズ戦に「2番・指名打者」で出場し、三回に日米通算100本塁打となる5号ソロを放った。登板翌日の先発出場は...

  • 野村敏京は74位発進 (4/22)

     【ロサンゼルス共同】米女子ゴルフのヒューゲルLAオープンは21日、ロサンゼルスのウィルシャーCC(パー71)で第1ラウンドが行われ、野村敏京が72で回り、74位だった。 河本結は75で114位、上原...

  • 渡辺雄太が5得点、チーム4連勝 (4/22)

     【ロサンゼルス共同】米プロバスケットボールNBAは21日、各地で行われ、ラプターズの渡辺雄太はフロリダ州タンパでのネッツ戦に途中出場し、13分49秒のプレーで5得点、3リバウンド、1アシストだった。...

  • 空手、初の女性強化委員長有力に (4/22)

     竹刀を使った練習で東京五輪代表選手を負傷させたとして全日本空手道連盟(全空連)の選手強化委員長を解任された香川政夫氏の後任に、形の元世界女王の宇佐美里香氏(35)の就任が有力となっていることが22日...