ニュース

高梨2位、表彰台107度 W杯ジャンプ女子第10戦

2021/3/21 0:17
 スキーW杯ジャンプ女子で2位に入った高梨沙羅=ニジニタギル(共同)

 スキーW杯ジャンプ女子で2位に入った高梨沙羅=ニジニタギル(共同)

 【ベルリン共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は20日、ロシアのニジニタギルで個人第10戦(ヒルサイズ=HS97メートル)が行われ、高梨沙羅(クラレ)は合計224・1点で2位に入った。表彰台は通算107度目で、男子のヤンネ・アホネン(フィンランド)が持つジャンプの歴代最多記録にあと1と迫った。

 高梨は1回目に92・5メートルを飛んで4位。2回目は95・5メートルまで伸ばして順位を上げた。マリタ・クラマー(オーストリア)が96・5メートル、96メートルの232・1点で今季4勝目、通算5勝目を挙げた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 五輪選手の唾液検査、毎日実施へ (4/21)

     東京五輪・パラリンピックに参加する選手への定期的な新型コロナウイルス検査について、政府や大会組織委員会が、唾液の採取による検査を基本とし、原則毎日行う方針を固めたことが20日、分かった。効率的な検査...

  • 五輪の陸上テスト大会、無観客に (4/21)

     5月9日に国立競技場で予定される東京五輪の陸上のテスト大会について、新型コロナウイルスの感染状況悪化を受け、大会組織委員会が無観客での開催に変更する方針を固めたことが20日、分かった。複数の大会関係...

  • オ11―3西(20日) (4/20)

     オリックスが1分けを挟んだ連敗を4で止めた。打線は今季最多17安打11得点。3―3の五回に杉本の適時打で勝ち越すと、六回は吉田正の3号ソロ、八回には6点追加。好救援の竹安が今季初勝利。西武は中盤以降...

  • 広1―2ヤ(20日) (4/20)

     ヤクルトが逆転勝ちした。0―1の六回に中村の犠飛で追い付き、七回は代打川端の右前適時打で勝ち越した。田口が6回を4安打1失点で移籍後初勝利を挙げ、石山が6セーブ目。広島は森下が粘れず、打線はつながり...