ニュース

五輪代表に古川、早川ら アーチェリー、男女各3人

2021/3/21 15:48
 東京五輪代表に決まった(前列左から)女子の中村美樹、早川漣、山内梓、(後列左から)男子の古川高晴、河田悠希、武藤弘樹=夢の島公園アーチェリー場

 東京五輪代表に決まった(前列左から)女子の中村美樹、早川漣、山内梓、(後列左から)男子の古川高晴、河田悠希、武藤弘樹=夢の島公園アーチェリー場

 アーチェリーの東京五輪代表最終選考会最終日は21日、五輪会場となる夢の島公園アーチェリー場で行われ、男子は2012年ロンドン五輪銀メダリストで36歳の古川高晴(近大職)が5大会連続の出場を決めた。武藤弘樹(トヨタ自動車)河田悠希(エディオン)は初の五輪代表になった。

 女子はロンドン五輪団体銅メダルで33歳の早川漣(デンソーソリューション)と、五輪初出場となる中村美樹(ハードオフ)山内梓(近大)に決定した。

 最終日は男女各4人が72射の合計得点で競い、男子はロンドン五輪代表の菊地栄樹(エディオン)、女子は大橋朋花(近大)が4位で落選した。


この記事の写真

  •  古川高晴

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 聖火、公道中止の松山で点火式典 (4/21)

     愛媛県に入った東京五輪の聖火リレーは21日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で公道でのリレーが中止となった松山市の松山城城山公園で「点火セレモニー」が開かれた。走る機会がなくなった市民ランナーたちが...

  • 高橋侑希「夢みたいな感じ」 (4/21)

     レスリング東京五輪世界最終予選(5月・ソフィア)に出場する男子フリースタイル57キロ級で2017年世界選手権王者の高橋侑希が21日、オンラインで取材に応じ、一度は途切れて再び開いた五輪への道に「夢み...

  • 東洋大、国学大が4勝目 (4/21)

     東都大学野球リーグ第4週第2日は21日、神宮球場で2回戦3試合が行われ、東洋大が1―0で中大に連勝し、4勝目(2敗)を挙げた。首位の中大は6勝2敗。国学院大は青学大を5―3で下し、4勝2敗とした。青...

  • やまゆり園での聖火採取に抗議 (4/21)

     相模原市が2016年7月に入所者ら45人が殺傷された知的障害者施設「津久井やまゆり園」(同市緑区)で、東京パラリンピックの聖火を採取することを受け、障害者団体などは21日、「残忍な事件が起きた施設で...