ニュース

仙台市の飲食店に時短営業要請 宮城県、コロナ感染者増で

2021/3/21 18:33
 村井嘉浩・宮城県知事

 村井嘉浩・宮城県知事

 宮城県の村井嘉浩知事は21日の新型コロナウイルス対策本部会議で、感染者の増加で医療体制が逼迫する恐れがあるとして、仙台市全域の酒類を提供する飲食店やカラオケ店などに、時短営業を要請すると決めた。午後9時〜午前5時の営業自粛を求める。25日午後9時から始め、4月12日の午前5時で解除する。

 時短要請に全面的に応じた事業者には協力金72万円を支給する方針。この日の会議や記者会見では宮城県が人口10万人当たりの新規感染者数が全国最悪レベルで、仙台圏域の病床が満床に近いことなどが報告された。

 宮城県では3月に入って感染者数が仙台市を中心に急増してる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • アップル、新iPadプロ販売へ (4/21)

     【ニューヨーク共同】米アップルは20日、自社開発の高性能プロセッサーを搭載したタブレット端末「iPad(アイパッド)プロ」とデスクトップパソコン「iMac(アイマック)」の新製品を5月後半から販売す...

  • ワタミ、100億円調達へ (4/23)

     外食大手ワタミが日本政策投資銀行に100億円規模の資金支援を要請したことが23日、分かった。新型コロナウイルス感染拡大の影響で悪化した財務基盤を厚くするほか、焼き肉店の新規出店の投資などに充て雇用維...

  • 20年度物価、4年ぶり下落 (4/23)

     総務省が23日発表した2020年度平均の全国消費者物価指数(15年=100、生鮮食品を除く)は、前年度と比べ0・4%下落の101・4だった。マイナスは16年度以来、4年ぶり。新型コロナウイルス感染拡...

  • 大阪、路線価の減額地域が拡大 (4/23)

     国税庁は23日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で昨年10〜12月の地価が大幅に下落したとして、大阪市中央区の13地域の路線価を減額修正(補正)したと発表した。補正率は0・90〜0・98。初めて補正...

  • 緊急事態宣言、今夕決定 (4/23)

     政府は23日夕、新型コロナウイルス感染症対策本部会合を首相官邸で開き、緊急事態宣言を東京、京都、大阪、兵庫の4都府県に発令すると決める。西村康稔経済再生担当相は専門家らによる基本的対処方針分科会で、...