ニュース

オープン戦で阪神5年ぶり1位に 全日程を終了

2021/3/21 18:30
 オリックス戦に先発し、5回1失点の阪神・ガンケル=京セラドーム

 オリックス戦に先発し、5回1失点の阪神・ガンケル=京セラドーム

 プロ野球は21日、各地で5試合が行われ、全日程が終了した。阪神が9勝2敗2分けで2016年以来5年ぶりに1位となり、ソフトバンクが2位、西武が3位だった。

 最多本塁打は阪神のルーキー佐藤輝(近大)がマークした6本。打率トップは楽天の島内の4割だった。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で2月中のオープン戦は全て無観客の練習試合に切り替えられたが、3月に入って各地の感染状況に応じて観客を入れて開催された。

 セ、パ両リーグの公式戦は26日に開幕する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 空手、初の女性強化委員長有力に (4/22)

     竹刀を使った練習で東京五輪代表選手を負傷させたとして全日本空手道連盟(全空連)の選手強化委員長を解任された香川政夫氏の後任に、形の元世界女王の宇佐美里香氏(35)の就任が有力となっていることが22日...

  • 五輪表彰式で抗議行動NG (4/22)

     【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は21日、表彰式や競技会場で政治的、宗教的、人種的な宣伝活動を禁じた五輪憲章第50条を、今夏の東京五輪でも適用することを決めた。米国での白人警官によ...

  • サンタクララの守田はフル出場 (4/22)

     サッカーのポルトガル1部リーグで21日、サンタクララの守田英正はホームで0―0で引き分けたモレイレンセ戦にフル出場した。(共同)

  • 浅野のパルチザンが決勝へ (4/22)

     サッカーのセルビア・カップは21日、各地で準決勝が行われ、浅野拓磨の所属するパルチザンが1―0でボイボディナを下して決勝に進んだ。浅野はフル出場した。決勝でレッドスターと対戦する。(共同)