ニュース

半導体供給「大きな影響」 工場火災でルネサス社長懸念

2021/3/21 19:36
 火災が起きたルネサスエレクトロニクスの那珂工場=茨城県ひたちなか市(同社提供)

 火災が起きたルネサスエレクトロニクスの那珂工場=茨城県ひたちなか市(同社提供)

 半導体大手ルネサスエレクトロニクスの柴田英利社長兼最高経営責任者(CEO)は21日、オンラインで記者会見を開き、茨城県の工場で火災が起き、生産の一部を停止していることについて説明した。自動車メーカー向けなどの製品供給について「大変大きな影響になると危ぶんでいる」とし、「1カ月以内で生産再開にたどり着きたい」と強調した。

 半導体は自動車向けを中心に世界的に需給が逼迫している。ルネサスは自動車の走行を制御するマイコンでトップシェアを誇り、世界の供給の約2割を担う。生産停止が長期化すれば、自動車生産に波及する可能性がある。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • 為替相場  14日(日本時間16時) (4/14)

    16時現在           1ドル=             108円89銭〜          108円90銭    前日比  +0円42銭   1ユーロ=            130円33銭...

  • 中国吉利とボルボが合併 (2/25)

     【北京共同】中国の自動車大手、浙江吉利控股集団は24日、傘下に持つ吉利汽車と、同じくグループのスウェーデンのボルボ・カーを合併させると発表した。車の電動化やインターネットでつながる「コネクテッドカー...

  • 東証反落、130円安 (4/14)

     14日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反落した。新型コロナウイルス感染症の国内再拡大が顕著になり、国内企業の業績への悪影響が広がるとの懸念から売り注文が目立った。 終値は前日比130円62...

  • 東京株式 14日終値      (4/14)

    <225種>          29620円99銭      前日比 −130円62銭  <TOPIX>         1952.18        前日比 −06.37