ニュース

女子走り幅跳び、兎沢朋美が優勝 パラ陸上日本選手権、最終日

2021/3/21 19:54
 女子走り幅跳び(義足・機能障害T63) 優勝した兎沢朋美=駒沢陸上競技場

 女子走り幅跳び(義足・機能障害T63) 優勝した兎沢朋美=駒沢陸上競技場

 パラ陸上の日本選手権最終日は21日、東京・駒沢陸上競技場で行われ、女子走り幅跳びの義足T63クラスは東京パラリンピック代表に内定している兎沢朋美が追い風参考で4メートル52を跳び制した。

 男子走り幅跳びの義足T63クラスは山本篤が5メートル88で優勝し、視覚障害T13クラスでは福永凌太が6メートル59の日本新記録をマーク。同1500メートル(車いすT52)は世界記録保持者の佐藤友祈が3分48秒09で走った。

 東京パラ出場に向けた記録更新を後押しするため、今大会は従来の秋から前倒しして実施。だが強い風雨に見舞われたこともあり、多くの選手の記録は伸び悩んだ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 松島フル出場も敗退 (4/12)

     【クレルモンフェラン(フランス)共同】ラグビーの欧州チャンピオンズカップは11日、フランスのクレルモンフェランなどで準々決勝2試合が行われ、クレルモンのFB松島幸太朗は同じフランス1部リーグ所属のラ...

  • 原口、3戦連続得点ならず (4/11)

     サッカーのドイツ2部リーグで11日、原口元気と室屋成のハノーバーはホームでハイデンハイムに1―3で敗れ、7試合勝ちなしとなった。フル出場の原口は無得点で、3試合連続得点はならなかった。室屋もフル出場...

  • 伊東がアシスト (4/11)

     【ゲンク(ベルギー)共同】サッカーのベルギー1部リーグで11日、ゲンクの伊東純也はホームのシントトロイデン戦で後半15分までプレーし、前半にアシストするなど4―0の勝利に貢献した。シントトロイデンの...

  • 高谷らフリー五輪枠逃す (4/11)

     レスリングの東京五輪アジア予選最終日は11日、カザフスタンのアルマトイで男子フリースタイル6階級が行われ、86キロ級の高谷惣亮(ALSOK)ら日本勢は決勝進出を逃し、2位までの五輪出場枠獲得はならな...