ニュース

東証、午前終値2万9248円 半導体工場火災の影響懸念

2021/3/22 12:17
 下げ幅が一時600円を超えた日経平均株価を示すボード=22日午前、東京都港区東新橋

 下げ幅が一時600円を超えた日経平均株価を示すボード=22日午前、東京都港区東新橋

 週明け22日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅続落した。半導体大手ルネサスエレクトロニクスの工場火災による自動車産業などへの影響が懸念され、自動車メーカーを中心に幅広い銘柄で売り注文が広がった。下げ幅は一時600円を超えた。19日に日銀が上場投資信託(ETF)の年間購入額の目安撤廃や購入内容の変更を発表したことも引き続き投資家心理を冷やした。

 午前終値は前週末終値比543円15銭安の2万9248円90銭。東証株価指数(TOPIX)は22・25ポイント安の1989・96。


この記事の写真

  •  日経平均株価の推移(22日午前終値)

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  17日(日本時間 3時) (4/17)

     3時現在           1ドル=             108円79銭〜          108円83銭    前日比  +0円10銭   1ユーロ=            130円30銭...

  • 為替相場  17日(日本時間 2時) (4/17)

     2時現在           1ドル=             108円78銭〜          108円79銭    前日比  +0円11銭   1ユーロ=            130円32銭...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • 米財務省、日中の為替監視継続 (4/16)

     【ワシントン共同】米財務省は16日、バイデン政権発足後初めて、主要な貿易相手国・地域の通貨政策を分析した外国為替報告書を公表した。日本や中国などを引き続き通貨政策の「監視対象」に指定。台湾やベトナム...

  • NY株、一時最高値 (4/16)

     【ニューヨーク共同】16日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前日からの上げ幅が一時200ドルを超え、取引時間中の過去最高値を3日連続で更新した。午前9時35分現在は前日比180・...