ニュース

DV被害女性の住民票、加害男に 誤って交付、高知市が謝罪

2021/3/22 19:48

 高知市が、家庭内暴力(DV)被害を受けていた女性の住民票を誤って加害男性に交付していたことが、市への取材で22日までに分かった。住民票には女性の転出先住所が記載されており、市は謝罪し、女性側に引っ越し費用や慰謝料として計100万円を支払った。

 市によると、女性は男性のDVを逃れるため県外に転出。男性の前にも別の加害者から虐待を受けており、転出先の自治体で男性と、別の加害者を対象に住民票などの交付を制限するよう申し出た。

 この自治体は高知市に申し出の内容を電話で伝達したが、市は交付制限の対象に男性が含まれているとは認識せずに交付していた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 乗鞍岳で雪崩、1人死亡 (3/15)

     14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業戸田尚哉さん(49)の死亡...

  • 海自、仏空母と中東で共同訓練 (3/21)

     海上自衛隊は21日、アフリカ東部ソマリア沖アデン湾の海賊対処のため派遣していた護衛艦「ありあけ」が中東海域で、フランス海軍の原子力空母「シャルル・ド・ゴール」や米海軍の艦艇と相次いで戦術訓練をしたと...

  • 有資格者立ち会わず工事 (4/17)

     東京都新宿区にあるマンション地下駐車場の消火設備から二酸化炭素(CO2)が放出され、男性作業員4人が死亡した事故で、設備について知識がある消防設備士などの有資格者が現場に立ち会っていなかったことが1...

  • コロナ禍で避難者の把握困難 (4/17)

     新型コロナウイルスの感染拡大から1年以上がたち、依然収束が見通せない中、大阪府の複数の障害者団体と専門家でつくる「障害者にとっての防災課題検討会」がコロナ対応を踏まえた災害時の避難所運営に関する自治...

  • 華原朋美さんへ暴行疑い、男逮捕 (4/16)

     歌手の華原朋美さん(46)の腕をつかんだり、肩を押したりしたとして、警視庁大崎署は16日、暴行の疑いで東京都江東区の自称会社員の男(32)を現行犯逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。光文社による...