ニュース

中国からのコロナ邦人退避に謝意 湖北省トップに日本大使

2021/3/22 21:49
 応勇・湖北省共産党委員会書記(右)に長崎県の中村法道知事から預かった手紙を手渡す垂秀夫・駐中国日本大使=22日、中国・武漢(共同)

 応勇・湖北省共産党委員会書記(右)に長崎県の中村法道知事から預かった手紙を手渡す垂秀夫・駐中国日本大使=22日、中国・武漢(共同)

 【武漢共同】垂秀夫・駐中国日本大使は22日、湖北省トップの応勇同省共産党委員会書記と武漢市内で会談した。垂氏は新型コロナウイルス感染症が大流行した際に「邦人退避に省や市の各部門から多大な協力をいただいた」と謝意を示した。応氏は、日中には共通の利益が多くあるとして協力強化に意欲を示した。

 日本政府は昨年1〜2月、武漢にチャーター機を5回派遣し、湖北省に滞在していた邦人とその中国人配偶者ら計828人を帰国させた。

 応氏も「湖北と武漢の新型コロナとの闘いに邦人と日本政府は非常に大きな関心と支持を寄せてくれた」と感謝した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ルワンダも仏政府の責任を認定 (4/20)

     【ナイロビ共同】ルワンダで約80万人が死亡したとされる1994年の大虐殺に関し、同国から調査委託を受けた米国の法律事務所は19日までに、当時のフランス政府の「重大な責任」を認定する報告書をまとめた。...

  • ニュージーランド沖でM6・9 (3/5)

     【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド沖で5日午前2時27分(日本時間4日午後10時27分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。震源はニュージーランド北島の北...

  • モンデール元駐日米大使が死去 (4/20)

     【ワシントン共同】米民主党のカーター政権で副大統領、クリントン政権で駐日米大使をそれぞれ務めたウォルター・モンデール氏が19日、米中西部ミネソタ州ミネアポリスで死去した。93歳。米メディアが家族の話...

  • 北角さん解放を願う声広まる (4/20)

     【ヤンゴン共同】ミャンマー治安当局に逮捕、訴追されたフリージャーナリスト北角裕樹さん(45)について、20日までにミャンマー市民らから解放を願う声が相次いだ。北角さんは国軍のクーデターに抗議するデモ...

  • 習主席、中国切り離しに反発 (4/20)

     【博鰲共同】中国の習近平国家主席は20日、海南省で開かれている「博鰲アジアフォーラム」年次総会の式典でオンライン演説し、対立する米国を念頭に「一国、あるいは数カ国が定めた原則を他に押しつけてはならな...