ニュース

阪神の佐藤輝明、開幕前に応援歌 ルーキーで異例

2021/3/23 5:01
 阪神・佐藤輝

 阪神・佐藤輝

 阪神は22日、球団の応援団がドラフト1位新人の佐藤輝明(近大)の応援歌を作成したと発表した。佐藤は「子どもの頃から応援歌に憧れがあった。期待に応える活躍ができるように頑張ります」と喜んだ。

 開幕前にルーキーの応援歌が作られるのは異例で、2016年にドラフト1位で入団した高山以来だという。応援団は球団を通じ「頂に挑む今シーズンの、ふさわしい戦力として期待を込めて作成した」とコメントを寄せた。応援歌は「阪神タイガース応援団ヒッティングマーチ委員会」のホームページに情報が掲載される。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 渡辺がNBAラプターズと本契約 (4/19)

     【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAのラプターズは19日、渡辺雄太と本契約を結んだと発表した。今季はNBAでのプレー日数に制限があるツーウエー契約を結んでいたが、常時NBAで出場が可能な...

  • 飲酒もインターハイ予選容認 (4/19)

     奈良市の奈良県立山辺高サッカー部の部員らが2月に飲酒や喫煙をした問題で、県教育委員会は19日に記者会見し、同部が5月から始まる全国高校総合体育大会(インターハイ)サッカー県予選に出場することを容認す...

  • 米銃撃、日本の名ランナーら支援 (4/19)

     3月に米コロラド州ボールダーのスーパーマーケットで起きた銃撃事件で10人が犠牲になったことを受け、同地で高地合宿を積んできた日本の名ランナーらが中心となって関係者の支援活動に乗り出した。実業団チーム...

  • 朝乃山、かど番正代を圧倒 (4/19)

     大相撲夏場所(5月9日初日・両国国技館)に向けた合同稽古が19日、国技館内の相撲教習所で始まり、大関同士のぶつかり合いで朝乃山が正代を12勝3敗と圧倒した。得意の右四つで力強く寄り切る内容が目立ち、...