ニュース

丸川五輪相、国負担に否定的 東京大会、チケット減収分で

2021/3/23 10:56
 丸川珠代五輪相

 丸川珠代五輪相

 東京五輪・パラリンピックの海外からの一般観客受け入れ断念によってチケット収入が減少することに関し、丸川珠代五輪相は23日の閣議後の記者会見で、不足する財源を国が負担することに否定的な考えを示した。「(国は)開催都市契約の当事者ではない。開催主体である東京都がどう対応するかが一義的に重要と考える」と述べた。

 25日に福島県からスタートする聖火リレーについては「いよいよ大会が近づいてきたと実感していただける大変重要な機会。希望のともしびとしての聖火が、無事に全国を巡ってくれることを祈って、しっかりとサポートしたい」と期待感を示した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 日1―6オ(23日) (4/23)

     オリックスが今季初の4連勝を飾った。四回にモヤの1号2ランで先制し、六回に失策と紅林の2点二塁打で3点を加えた。山岡は8回7安打1失点で10三振を奪い今季初勝利。日本ハムは拙攻で八回に1点を返すのが...

  • 世界柔道で出口の五輪代表決定へ (4/23)

     【ニューヨーク共同】カナダ柔道連盟は22日、長野県出身で2019年世界女王の出口クリスタが目指す東京五輪女子57キロ級代表を6月の世界選手権(ブダペスト)の結果で決定すると発表した。当初は5月に代表...

  • 神1―7D(23日) (4/23)

     DeNAが2分けを挟んだ連敗を10で止めた。二回に1点を先制し、三回は佐野の適時二塁打などで加点。五回は神里の適時打が失策を誘い、4得点した。坂本は6回1失点で今季初白星。藤浪が7四死球と自滅した阪...

  • 楽2―2西(23日) (4/23)

     西武は1―2の八回に代打中村の左前への適時打で追い付いた。楽天は四回にディクソンの来日初本塁打で1点を先制。1―1に追い付かれた六回には小深田の今季1号ソロと2度リードを奪いながら逃げ切れなかった。