ニュース

全柔連、経緯を理事会に報告せず 愛知県連問題で

2021/3/23 12:35

 全日本柔道連盟(全柔連)コンプライアンス委員会が、ガバナンス(統治)欠如により愛知県連盟に執行部の刷新を求める勧告書案を提出した問題で、全柔連は一連の経緯を理事会に報告していなかったことが23日、関係者の話で分かった。対応を一任された全柔連の山下泰裕会長は同県連の河原月夫会長に口頭での改善要請を行っていた。

 関係者によると、昨年11月にコンプライアンス委から勧告書案を受けた山下会長は同月の常務理事会で、河原会長と面会して注意喚起する方針を伝えた。今年1月に愛知県に出向いて辞任を促すなどしたが、理事に情報共有はなかった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 河本、野村ら日本勢4人予選落ち (4/23)

     【ロサンゼルス共同】米女子ゴルフのヒューゲルLAオープンは22日、ロサンゼルスのウィルシャーCC(パー71)で第2ラウンドが行われ、河本結と野村敏京は通算7オーバーの149、上原彩子は10オーバー、...

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 八村塁はサンダー戦欠場 (4/23)

     【ロサンゼルス共同】米プロバスケットボールNBAのウィザーズは22日、八村塁が23日(日本時間24日午前)に敵地オクラホマシティーで行われるサンダー戦を左膝痛のため欠場すると発表した。17日のピスト...

  • 久保建英フル出場、バルサに完敗 (4/23)

     【バルセロナ共同】サッカーのスペイン1部リーグで22日、ヘタフェの久保建英は2―5と完敗した敵地でのバルセロナ戦に、今季リーグ戦で初めてフル出場した。 ウエスカの岡崎慎司は敵地で行われた首位のアトレ...

  • 錦織、ナダルに敗れる (4/23)

     男子テニスのバルセロナ・オープンは22日、バルセロナで行われ、シングルス3回戦で世界ランキング39位の錦織圭(日清食品)が同3位で第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)に0―6、6―2、2―6で...