ニュース

都が4月21日前後まで時短検討 感染者の微増続き

2021/3/23 12:39

 東京都が新型コロナウイルス対策として4月以降も飲食店に午後9時閉店の営業時間短縮要請を継続し、期限を緊急事態宣言の解除から1カ月後となる4月21日前後とする方向で調整していることが23日、関係者への取材で分かった。

 都は宣言解除後も午後8時までだった閉店時間を午後9時に繰り下げて今月31日まで時短を要請している。小池百合子知事は4月以降も延長する方針を示していた。都は新規感染者数が微増傾向となっており、さらに対策を続ける必要があると判断した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 男子ゴルフ、金谷が単独首位に (4/16)

     東建ホームメイト・カップ第2日(16日・三重県東建多度CC名古屋=7081ヤード、パー71)2打差の5位から出た22歳の金谷拓実が1イーグル、6バーディー、2ボギーの65で回り、通算10アンダーの1...

  • まん延防止4県増え10都府県に (4/16)

     政府は16日、新型コロナ感染症対策本部会合を首相官邸で開き、まん延防止等重点措置の対象に埼玉、千葉、神奈川、愛知の4県を追加すると決めた。期間は20日から5月11日まで。既に始まっている東京、大阪な...

  • 大阪で最多1209人感染 (4/16)

     大阪府は16日、新型コロナウイルスに1209人が感染し、感染者16人が死亡したと発表した。新規感染は4日連続で最多を更新した。感染の中心だった大阪市以外の自治体でも感染の増加が顕著だ。吉村洋文知事は...

  • 首都圏3県の飲食店悲鳴 (4/16)

     新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」が16日、埼玉、千葉、神奈川の3県にも適用されることが決まった。営業時間短縮の影響が直撃する飲食店からは「いつまで続くのか」と悲鳴が上がった。市民からは効...

  • コロナ禍、支援システム円滑に (4/16)

     今月1日付で文化庁長官に就任した作曲家の都倉俊一氏(72)が16日、報道各社のインタビューに応じ、新型コロナウイルス禍で活動が制約されているアーティストに、国の支援が円滑に届くよう取り組む考えを強調...