ニュース

「知らぬ間敗訴」で原告を告発 大分県警に、私文書偽造容疑

2021/3/23 13:02

 知らない間に裁判で負け、銀行預金を差し押さえられたと訴える大分市の飲食店経営の女性が、裁判原告の元従業員の男性を、訴訟書類を偽造したとする私文書偽造容疑で大分県警に告発し、受理されていたことが23日、関係者への取材で分かった。

 同じ男性が関与したとみられる「知らぬ間敗訴」は他にも確認されており、飲食店に勤めては辞め、同様の提訴を繰り返していたとみられる。最高裁は裁判制度悪用の恐れがあるとし、全国の裁判所に情報を周知している。

 女性が男性に損害賠償を求めた訴訟では、2月の大分地裁判決が、男性が差し押さえ引き出した預金分を含めて賠償を命じている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 乗鞍岳で雪崩、1人死亡 (3/15)

     14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業戸田尚哉さん(49)の死亡...

  • 海自、仏空母と中東で共同訓練 (3/21)

     海上自衛隊は21日、アフリカ東部ソマリア沖アデン湾の海賊対処のため派遣していた護衛艦「ありあけ」が中東海域で、フランス海軍の原子力空母「シャルル・ド・ゴール」や米海軍の艦艇と相次いで戦術訓練をしたと...

  • 京急、新造車両を公開 (4/15)

     京浜急行電鉄は15日、座席が回転してさまざまな用途に対応できるよう内装をリニューアルした車両を報道陣に公開した。主力の「1000形」を基に2編成を新造し、うち1編成を5月6日から運行する予定。貸し切...

  • 最高裁、会社員殺害再審認めず (4/15)

     北海道恵庭市で2000年に会社員の女性が殺害された事件で、殺人と死体損壊の罪で懲役16年が確定し、服役して満期出所した元同僚大越美奈子さん(50)の第2次再審請求で、最高裁第2小法廷(菅野博之裁判長...

  • 九大事件証言者の東野利夫氏死去 (4/15)

     太平洋戦争末期に九州帝国大(現九州大)医学部で米兵捕虜に「実験手術」が施された「九大生体解剖事件」に立ち会った医師、東野利夫(とうの・としお)氏が13日午前4時40分、肺炎のため、福岡市の病院で死去...