ニュース

性的画像「看過できない問題」 就任半年の室伏長官

2021/3/23 18:15
 記者会見するスポーツ庁の室伏長官=23日、文科省

 記者会見するスポーツ庁の室伏長官=23日、文科省

 就任半年を迎えたスポーツ庁の室伏広治長官は23日の定例記者会見で「アスリートが安全安心に活動を実施する上で妨げとなる環境、行為に対しては徹底した対応を取る」と述べ、選手らに対する性的ハラスメント目的の撮影や画像拡散の問題や暴力根絶などに取り組む考えを示した。まずは相談窓口の周知徹底を図る。

 性的画像問題は「看過できない問題」と指摘。東京五輪・パラリンピック組織委員会が、入場者にこうした行為を禁止することに関し「望ましい」と賛同した。競技団体の不祥事防止については、国の運営指針「ガバナンスコード」の順守とともに、外部有識者の意見を取り入れるよう求めた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 空手、初の女性強化委員長有力に (4/22)

     竹刀を使った練習で東京五輪代表選手を負傷させたとして全日本空手道連盟(全空連)の選手強化委員長を解任された香川政夫氏の後任に、形の元世界女王の宇佐美里香氏(35)の就任が有力となっていることが22日...

  • 五輪表彰式で抗議行動NG (4/22)

     【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は21日、表彰式や競技会場で政治的、宗教的、人種的な宣伝活動を禁じた五輪憲章第50条を、今夏の東京五輪でも適用することを決めた。米国での白人警官によ...

  • 緊急宣言は「五輪と無関係」 (4/22)

     【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は21日、オンライン形式での理事会後に記者会見し、新型コロナウイルス感染拡大で東京都に再発令される見通しの緊急事態宣言について「ゴールデ...

  • 治療用覚醒剤の許可検討 (4/22)

     与野党の有志議員は夏の東京五輪・パラリンピックを巡り、海外選手が治療用の覚醒剤を日本に持ち込めるようにする法整備の検討に入った。覚醒剤取締法は国内への持ち込みを禁じているため、22日に開く会合を皮切...

  • バスケ渡嘉敷「無理はしない」 (4/21)

     バスケットボール女子日本代表候補の渡嘉敷来夢(ENEOS)が21日、強化合宿中の東京・味の素ナショナルトレーニングセンターでオンライン取材に応じ、右膝の大けがで出場が絶望的となっている東京五輪につい...