ニュース

日本代表の斉藤コーチが感染 サッカー日韓戦などは開催

2021/3/23 20:22

 日本サッカー協会は23日、横浜市内で活動中の日本代表で、斉藤俊秀コーチ(47)が新型コロナウイルスの検査で陽性判定を受けたと発表した。チーム内に濃厚接触者はおらず、23日には他のスタッフや選手全員の陰性が確認されたため、国際親善試合の韓国戦(25日)とワールドカップ(W杯)アジア2次予選のモンゴル戦(30日)は予定通り開催する。

 オンラインで対応した日本協会の反町康治技術委員長によると、斉藤コーチは宿舎に集合した21日の検査は陰性だったが、22日の検査で感染が判明。本人に症状はない。同委員長は「予防しながら活動していく前提。前に進むしかない」と話した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 仏、日中外出規制5月解除へ (4/23)

     【パリ共同】フランスのカステックス首相は22日、記者会見し、新型コロナウイルスの流行「第3波」を受けて今月3日から全国で強化した日中の外出規制に関し、5月3日に解除する方針を発表した。 カステックス...

  • アップル、新iPadプロ販売へ (4/21)

     【ニューヨーク共同】米アップルは20日、自社開発の高性能プロセッサーを搭載したタブレット端末「iPad(アイパッド)プロ」とデスクトップパソコン「iMac(アイマック)」の新製品を5月後半から販売す...

  • ドイツ、全成人を接種対象に (4/23)

     【ベルリン共同】ドイツのシュパーン保健相は22日、連邦参議院(上院)で、6月中に新型コロナウイルスワクチンの接種対象を全成人に拡大できるとの見通しを明らかにした。ワクチンの流通量増加を受けた判断。ド...

  • 米航空3社、赤字4千億円 (4/23)

     【ニューヨーク共同】アメリカン航空グループなど米航空大手3社の2021年1〜3月期決算が22日、出そろった。ユナイテッド航空ホールディングスとデルタ航空を含めた全社の純損益が赤字に陥り、純損失の合計...

  • 酒類飲食店に休業要請、4都府県 (4/22)

     政府が東京、大阪、京都、兵庫の4都府県への新型コロナウイルス緊急事態宣言発令に伴って策定した具体的措置の原案が22日判明した。酒類を提供する飲食店に休業を要請し、社会生活の維持に必要なものを除いてイ...