ニュース

バンクシー絵画、25億円落札 最高額、医療従事者に謝意

2021/3/24 5:38
 英ロンドンのクリスティーズに飾られたバンクシーの作品「ゲームチェンジャー」=16日(ロイターテレビ提供・ロイター=共同)

 英ロンドンのクリスティーズに飾られたバンクシーの作品「ゲームチェンジャー」=16日(ロイターテレビ提供・ロイター=共同)

 【ロンドン共同】素性不明の芸術家バンクシーが新型コロナウイルスと最前線で闘う医療従事者に感謝を込めて描き、英南部の病院に飾られた絵画が23日、ロンドンで競売に掛けられた。バンクシーの作品では最高落札額となる約1675万ポンド(約25億円)で落札された。競売大手クリスティーズが発表した。

 クリスティーズによると、英国出身とされるバンクシーは収益を国内の医療支援や慈善団体への寄付に充てる。

 作品は、題名が「ゲームチェンジャー」。マスクを着用しマントをなびかせた看護師の人形で遊ぶ少年が描かれている。モノクロで、看護師のエプロンの赤十字だけが赤く塗られている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • アップル、新iPadプロ販売へ (4/21)

     【ニューヨーク共同】米アップルは20日、自社開発の高性能プロセッサーを搭載したタブレット端末「iPad(アイパッド)プロ」とデスクトップパソコン「iMac(アイマック)」の新製品を5月後半から販売す...

  • JR西日本、6月から社員を出向 (4/21)

     JR西日本は21日、今年6月から飲食店やホテルなどグループ外の企業に社員を出向させると明らかにした。運転士を含む全社員が対象。新型コロナウイルス流行で旅客が大幅に減少しており、余剰人員の雇用確保を図...

  • ラグビー、部員陽性の慶大戦中止 (4/21)

     関東ラグビー協会は21日、関東大学春季大会の慶大―流通経大(5月2日・慶大グラウンド)を中止すると発表した。複数の部員が新型コロナウイルスの陽性者となったため、活動を休止している慶大が辞退を申し出た...

  • 「アビガン」臨床試験を再開 (4/21)

     富士フイルムは21日、新型コロナウイルス感染症の治療薬候補「アビガン」について、国内で新たな臨床試験を開始したと発表した。政府は昨年12月、有効性の判断が難しいとアビガン承認を見送っており、改めてデ...

  • ワクチン追加、5千万回分で調整 (4/21)

     政府が、米ファイザー社から受ける新型コロナワクチンの追加供給量について5千万回分、2500万人分で調整していることが21日、分かった。追加供給は、菅義偉首相と同社首脳が実質合意していた。首相は参院本...