ニュース

臨時国会召集の訴え、請求退ける 東京地裁、違憲性の判断はせず

2021/3/24 16:54

 安倍前内閣が2017年、臨時国会の召集要求に約3カ月応じなかったのは違憲だとして、小西洋之参院議員=立民、千葉県選挙区=が内閣に召集義務があることの確認を求めた訴訟の判決で、東京地裁は24日、「訴えは不適法」として請求を退けた。違憲性の判断はしなかった。

 鎌野真敬裁判長は、民事訴訟で法的救済を求めることができるのは「個人としての権利や利益を侵害された場合に限られる」と指摘。臨時国会の召集要求の権限は、参院議員という国の機関としての地位に基づいており、個人の権利侵害とはいえないと判断した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 今年の梅雨、降水多めか (4/23)

     気象庁は23日、5〜7月の3カ月予報を発表した。暖かい空気に覆われやすく、気温は北日本(北海道、東北)から西日本で高く、沖縄・奄美は平年並みか高い。東日本太平洋側と西日本は6月の降水量、北日本と東日...

  • 乗鞍岳で雪崩、1人死亡 (3/15)

     14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業戸田尚哉さん(49)の死亡...

  • 年金減額訴訟、請求棄却 (4/23)

     2012年の国民年金法改正による年金減額は、生存権や財産権を侵害し違憲だとして、長野県の受給者62人が国に減額分の支払いを求めた訴訟の判決で、長野地裁は23日、請求を棄却した。原告側は控訴する方針。...

  • 高知、ワクチン予約混乱 (4/23)

     高知市で23日、新型コロナウイルスワクチンの高齢者向け接種の予約が始まった。しかし予約用ウェブサイトがアクセスしにくくなり、市役所に設置されたインターネット予約用の特設会場では行列ができるなど混乱が...

  • 入管施設死亡、仮放免勧める報告 (4/23)

     名古屋出入国在留管理局(名古屋市)の施設に収容中、体調不良を訴えたスリランカ人女性が死亡する2日前に診察した精神科の医師が、仮放免を勧める報告をしていたことが23日、関係者への取材で分かった。医師へ...