ニュース

病床確保、4月に緊急方針策定を 第3波感染者の2倍想定、厚労省

2021/3/24 19:57

 厚生労働省は24日、新型コロナウイルス感染の再拡大に備え、病床確保など医療提供体制を見直すよう都道府県に通知した。変異株の流行などによる「第4波」が4月に到来する可能性も視野に、感染者が第3波のピーク時から2倍となる事態を想定した緊急対応方針を4月中に策定するよう要請。一般医療とコロナ医療の両立ができるよう、最大確保病床数を引き上げた新たな計画を5月中に決定するよう求めた。

 厚労省は、第1波を踏まえ感染ピーク時の都道府県ごとの入院患者数推計を提示。これを基に病床確保計画を策定したが、多くの地域で病床が逼迫した。一部で感染が再拡大しており、体制整備を急ぐ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 東京、新規感染759人 (4/23)

     東京都は23日、新型コロナウイルスの感染者が新たに759人報告されたと明らかにした。直近7日間を平均した1日当たりの人数は697・3人に上昇し、前週比は128・7%。累計は13万3662人となった。...

  • アップル、新iPadプロ販売へ (4/21)

     【ニューヨーク共同】米アップルは20日、自社開発の高性能プロセッサーを搭載したタブレット端末「iPad(アイパッド)プロ」とデスクトップパソコン「iMac(アイマック)」の新製品を5月後半から販売す...

  • 高知、ワクチン予約混乱 (4/23)

     高知市で23日、新型コロナウイルスワクチンの高齢者向け接種の予約が始まった。しかし予約用ウェブサイトがアクセスしにくくなり、市役所に設置されたインターネット予約用の特設会場では行列ができるなど混乱が...

  • 東証反落、終値は2万9020円 (4/23)

     23日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反落した。米バイデン政権による増税方針への警戒感から売り注文が先行した。国内の新型コロナウイルス感染拡大も重荷だった。 終値は前日比167円54銭安の...

  • 「新しい地図」基金が寄付4億円 (4/23)

     元SMAPメンバー3人のグループ「新しい地図」は23日、日本財団と共に、生きづらさを抱える女性や子ども、高齢者らを支援する「LOVE POCKET FUND(愛のポケット基金)」への寄付金が総額4億...