ニュース

マラソンの永田、パラへ意気込み 2月にアジア記録

2021/3/24 20:32
 2月、びわ湖毎日マラソンに出場した永田務(11)。2時間25分23秒の好タイムをマークし、東京パラリンピック代表に前進した=大津市皇子山陸上競技場 

 2月、びわ湖毎日マラソンに出場した永田務(11)。2時間25分23秒の好タイムをマークし、東京パラリンピック代表に前進した=大津市皇子山陸上競技場 

 パラ陸上の男子マラソン(上肢障害T46)において、2月のびわ湖毎日マラソンで2時間25分23秒のアジア記録を出し、東京パラリンピック代表入りが確実視される永田務(新潟陸協)が24日、オンライン形式で記者会見に応じ「腕に障害があっても、脚があれば走れる。右腕が振れないなら左腕を振る」と強い意気込みを示した。

 元自衛官で37歳の永田は2010年、勤務先の工場でベルトコンベヤーに右腕を引き込まれ、障害が残った。負傷後も「長い距離なら勝負ができる」と100キロを走るウルトラマラソンや、山岳路のトレイルランで活躍。昨年3月にパラ出場に必要な国際クラス分けを受けた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 聖火、高知の清流四万十川渡る (4/19)

     東京五輪の聖火リレーは19日午後も高知県西部で続き、四万十市では「最後の清流」と呼ばれる四万十川に架かる四万十川橋(赤鉄橋)や佐田沈下橋をランナーがトーチを掲げ、駆け抜けた。 宿毛市では、全国障害者...

  • 渡辺がNBAラプターズと本契約 (4/19)

     【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAのラプターズは19日、渡辺雄太と本契約を結んだと発表した。今季はNBAでのプレー日数に制限があるツーウエー契約を結んでいたが、常時NBAで出場が可能な...

  • 飲酒もインターハイ予選容認 (4/19)

     奈良市の奈良県立山辺高サッカー部の部員らが2月に飲酒や喫煙をした問題で、県教育委員会は19日に記者会見し、同部が5月から始まる全国高校総合体育大会(インターハイ)サッカー県予選に出場することを容認す...

  • 米銃撃、日本の名ランナーら支援 (4/19)

     3月に米コロラド州ボールダーのスーパーマーケットで起きた銃撃事件で10人が犠牲になったことを受け、同地で高地合宿を積んできた日本の名ランナーらが中心となって関係者の支援活動に乗り出した。実業団チーム...