ニュース

新幹線設備改修へ福島に技術拠点 JR東日本

2021/3/25 13:25
 JR東日本が報道陣に実演した、ロボットで新幹線の高架橋を検査する作業=25日午前、福島県白河市

 JR東日本が報道陣に実演した、ロボットで新幹線の高架橋を検査する作業=25日午前、福島県白河市

 JR東日本は25日、福島県白河市の総合研修センターに建設した新幹線の高架橋やトンネル、線路の実物大の模擬設備を報道陣に公開した。2031年度以降に東北・上越両新幹線の設備を大規模改修する計画に向け、技術開発や研修に活用する。

 センターで同日午前、将来的に新幹線への導入を目指す技術を披露。高架橋のコンクリートの内部にある鉄筋の位置を探るため小型のロボットを張り付けリモコンで操作したり、スピーカーから音を出して防音壁の性能を確かめたりした。

 コンクリートの点検作業では、高所作業車に作業員が乗り探知機を操作するのに比べ、効率が大幅に向上するという。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

暮らし・話題の最新記事
一覧

  • 鳥取・境港にクルーズ船が入港 (4/16)

     鳥取県境港市の境港に新設された貨客船の発着場「境夢みなとターミナル」に16日朝、クルーズ船「飛鳥2」が入港した。昨年4月の供用開始から貨客船の寄港は初めて。昨年は旅客船の寄港が42回予定されながら、...

  • 家庭の食品ごみ、年5・7億トン (3/4)

     世界各国の家庭から出る食品廃棄物の量は2019年には年間5億7千万トン近くあり、これまでの推計値の約2倍に上るとみられるとの報告書を国連環境計画(UNEP)が4日、発表した。日本の家庭からの食品廃棄...

  • ネモフィラ530万本見頃 (4/16)

     茨城県ひたちなか市の「国営ひたち海浜公園」で、ネモフィラの花約530万本が見頃を迎えている。晴れた日には丘の境界が空とつながっているように見えるほど、淡いブルーで埋め尽くされる。昨年の同時期は新型コ...

  • 子のゲーム依存の相談、5割増 (3/30)

     新型コロナウイルス感染拡大に伴い政府が昨年実施した休校が明けた後、子どものゲーム依存に関する児童相談所への相談が拡大前に比べ5割増えていたとの調査結果を、大阪府立大の山野則子教授(子ども家庭福祉学)...

  • 大阪、外出自粛へ「呼び掛け隊」 (4/15)

     大阪府は15日、深刻な新型コロナウイルス感染拡大を受け、大阪市内の繁華街で夜間の外出自粛を求める「呼び掛け隊」を発足させ、活動を始めた。府は全域で不要不急の外出自粛を要請しており、実効性確保が狙い。...