ニュース

東京パラ資格判定、直前に日本で 未完了の競技や選手対象に

2021/3/25 20:37

 東京パラリンピック参加に必須の資格判定に当たる「国際クラス分け」に関し、国際パラリンピック委員会(IPC)が未完了の競技や選手を対象に、本番直前に日本で判定の場を設ける方針であることが25日、分かった。大会組織委員会が会場確保などを支援する。コロナの影響で判定の場となる国際大会などが中止され、判定を受けられない選手が相次ぐ事態となっていた。

 パラでは競技の公平性を担保するため、選手の障害を種類と程度で各クラスに細分化。資格を持つ専門家の判定が競技成立の前提となっており、国際クラス分けが滞る状況を懸念する声が強まっていた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • バスケ首位宇都宮が北海道に勝つ (4/10)

     バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は10日、北海きたえーるなどで6試合が行われ、東地区首位の宇都宮は最下位の北海道に90―75で快勝し、42勝9敗とした。川崎は秋田を82―55で退け、36勝...

  • 須崎優衣、1位で初の五輪 (4/10)

     レスリングの東京五輪アジア予選第2日は10日、カザフスタンのアルマトイで女子6階級が行われ、5選手による総当たりの50キロ級で21歳の須崎優衣が4試合を全てテクニカルフォール勝ちして1位通過を決め、...

  • 女子1500メートルは田中V (4/10)

     陸上の選抜中・長距離大会は10日、熊本市のえがお健康スタジアムで行われ、東京五輪女子5000メートル代表の田中希実(豊田自動織機TC)が1500メートルを4分9秒31で制した。卜部蘭(積水化学)が4...

  • 聖火、世界遺産の高野山巡る (4/10)

     東京五輪の聖火リレーは10日午後も和歌山県で続き、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を構成する高野山(高野町)などを経て、橋本市でゴールを迎えた。同市では演歌歌手坂本冬美さん(54)が登場し「五輪の...