ニュース

北朝鮮、発射ミサイルは新型 600キロ飛行と主張

2021/3/26 8:30
 25日、北朝鮮が発射した「新型戦術誘導弾(ミサイル)」(朝鮮中央通信=共同)

 25日、北朝鮮が発射した「新型戦術誘導弾(ミサイル)」(朝鮮中央通信=共同)

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は26日、同国の国防科学院が25日、新たに開発した2発の「新型戦術誘導弾(ミサイル)」の発射実験を行い成功したと伝えた。弾頭重量は2・5トンに及び、変則的な軌道を飛行すると指摘。朝鮮半島から600キロ沖の日本海の水域に設定した目標を正確に打撃したと主張した。

 李炳哲朝鮮労働党書記が視察し「朝鮮半島に存在する各種の軍事的脅威を抑止する上で大きな意義がある」と述べた。金正恩総書記は立ち会わなかったとみられる。

 日本政府によると、北朝鮮は25日朝、東部の宣徳付近から日本海に向けて2発を発射し、いずれも約450キロ飛行した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ニュージーランド沖でM6・9 (3/5)

     【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド沖で5日午前2時27分(日本時間4日午後10時27分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。震源はニュージーランド北島の北...

  • 米政権、台湾と関係強化を表明 (4/15)

     【台北共同】台湾の蔡英文総統は15日、総統府で米国のドッド元上院議員やアーミテージ元国務副長官らの非公式代表団と会談した。ドッド氏は「台湾との協力関係を引き続き堅持する」と述べ、バイデン政権が民主主...

  • NATO、アフガンから共に去る (4/15)

     【ブリュッセル共同】北大西洋条約機構(NATO)は14日、ブリュッセルの本部に米国のブリンケン国務長官、オースティン国防長官らを迎えて加盟国外相、国防相のオンライン会合を開いた。会合後、米国を含む3...

  • 平壌での行動制限一部緩和か (4/15)

     【北京共同】北朝鮮は15日、故金日成主席の生誕109年に当たる記念日「太陽節」を迎えた。首都平壌では展覧会などの祝賀行事を開催。新型コロナウイルス対策のための行動制限の一部緩和も伝えられるが、国境封...

  • 韓国側、福島産食材は「悪条件」 (4/15)

     【ソウル共同】韓国のオリンピック委員会を兼ねる大韓体育会の李起興会長は14日、東京五輪・パラリンピックを巡り「(韓国の)国家代表選手たちは新型コロナウイルス、福島産の放射能食材、旭日旗など多くの悪条...