ニュース

依存症、アルコール「量」表示を 政府が対策推進計画を決定

2021/3/26 8:51
 アルコール度数の高いストロング系の酎ハイが並ぶ食料品店の冷蔵庫=2019年6月、東京都港区

 アルコール度数の高いストロング系の酎ハイが並ぶ食料品店の冷蔵庫=2019年6月、東京都港区

 政府は26日、「アルコール健康障害対策推進基本計画」を閣議決定した。依存症などの問題に対処するため、酒類業界に対し、容器にアルコール度数だけでなく量も表示するよう検討を促す内容を盛り込んだ。大手ビールメーカーには既にグラム表示に向けた動きもあり、業界団体は今後、統一基準の策定が可能かどうか検討する。

 厚生労働省が示す生活習慣病のリスクが高まる1日当たりのアルコール摂取量は、男性で40グラム以上、女性で20グラム以上。近年、アルコール度数の高い「ストロング系」が人気を呼ぶ中、専門家からは依存症への懸念の声も上がる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 乗鞍岳で雪崩、1人死亡 (3/15)

     14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業戸田尚哉さん(49)の死亡...

  • 歌舞伎町でコロナ対策点検 (4/23)

     3度目の緊急事態宣言発令が決まった23日、警視庁は東京都内の繁華街の一斉パトロールを実施した。新宿・歌舞伎町では都職員も同行し、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、飲食店の対策状況を点検した。 警...

  • 海自、仏空母と中東で共同訓練 (3/21)

     海上自衛隊は21日、アフリカ東部ソマリア沖アデン湾の海賊対処のため派遣していた護衛艦「ありあけ」が中東海域で、フランス海軍の原子力空母「シャルル・ド・ゴール」や米海軍の艦艇と相次いで戦術訓練をしたと...

  • 騎手・調教師8人、免許取り消し (4/23)

     岐阜県笠松町の笠松競馬所属の騎手や調教師が馬券を不正購入していた事件を巡り、地方競馬全国協会は23日、騎手5人と調教師3人の免許を取り消したと明らかにした。取り消しは21日付。 協会の塚田修理事長は...

  • 京都の税務職員が個人情報閲覧 (4/23)

     大阪国税局は23日、内部システムで同級生ら少なくとも158人分の個人情報を不正に閲覧したなどとして、京都府内の税務署の30代男性職員を停職1カ月の懲戒処分とした。同日付で依願退職した。入手した住所か...