ニュース

ゴッホ未展示作に16億円超 個人が所蔵、パリで競売落札

2021/3/26 9:39
 パリでゴッホの「モンマルトルの通りの光景」を展示するサザビーズ職員=2月(ロイター=共同)

 パリでゴッホの「モンマルトルの通りの光景」を展示するサザビーズ職員=2月(ロイター=共同)

 【パリ共同】オランダ出身の画家ビンセント・バン・ゴッホ(1853〜90年)の作品で、まだ美術館で展示されたことのない個人所蔵の絵画が25日、パリで競売にかけられ、約1300万ユーロ(約16億7千万円)で落札された。競売大手サザビーズが発表し、フランスのメディアが伝えた。

 絵画はゴッホがパリに滞在していた1887年に描いた「モンマルトルの通りの光景」。印象派の影響を受け、明るい色彩を取り入れ始めた転換期の作品とされる。作品目録には写真と共に記録されていたが、あるフランスの家族が1920年ごろ取得して以来、公開されたことはなかった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

文化・芸能の最新記事
一覧

  • 囲碁、一力がNHK杯優勝 (3/21)

     囲碁の第68回NHK杯トーナメントの決勝は21日に放送され、一力遼碁聖(23)が余正麒八段(25)を破り、優勝した。一力碁聖の優勝は2年ぶり2度目。 一力碁聖は第66回にNHK杯初優勝。第67回も決...

  • 建築家・安藤忠雄さんに仏勲章 (4/23)

     世界的に活躍する建築家の安藤忠雄さん(79)が23日、フランス政府からレジオン・ドヌール勲章コマンドゥールを授与された。東京都港区のフランス大使公邸での叙勲式で、安藤さんは「最初にチャンスをいただい...

  • 詩人の若松丈太郎さん死去 (4/23)

     東京電力福島第1原発事故以前から地元で原発の危険性を訴えていた詩人の若松丈太郎(わかまつ・じょうたろう)さんが21日午前9時59分、腹膜播種のため福島県南相馬市の病院で死去した。85歳。岩手県出身。...

  • 「新しい地図」基金が寄付4億円 (4/23)

     元SMAPメンバー3人のグループ「新しい地図」は23日、日本財団と共に、生きづらさを抱える女性や子ども、高齢者らを支援する「LOVE POCKET FUND(愛のポケット基金)」への寄付金が総額4億...

  • カナダ・サーカス、6月再開 (4/23)

     【ニューヨーク共同】高い芸術性で世界的な人気を誇るカナダのサーカス劇団「シルク・ドゥ・ソレイユ」が6月から公演を再開する。一部の演目を対象に21日からチケットの販売を始めた。新型コロナウイルスの感染...